韓国旅行「コネスト」 慰安婦被害女性とともに戦う日本の劇団-2。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 慰安婦被害女性とともに戦う日本の劇団-2

慰安婦被害女性とともに戦う日本の劇団-2

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
慰安婦被害女性の吉元玉さん(キル・ウォンオク)、李容洙さん(イ・ヨンス)、李玉善さん(イ・オクソン)に扮した3人の劇団水曜日の団員がそれぞれ舞台に登場した。

「私は13歳のときに慰安所に連れていかれ、誰もいないところに独り閉じ込められ、あらゆる苦難を味わってきた。1人になってはいけない。おばあさんたちが、生きてきたこの道、植民地支配の下から独立しようとした歴史が、みんなにつながっていて、未来につながっているんだよ」吉元玉さん役を演じた団員の台詞だ。被害女性はヨンスとセナに自分が体験してきたことを説明し「力を合わせ互いに理解し合いともに歩いていこう」と強調した。

2、3幕では今年3月に宝塚市で日本の地方議会初の「慰安婦問題解決を要求する意見書」が採択される場面が上演された。「日本の謝罪を聞いてから死にたい」という慰安婦被害女性の痛切な願いが込められている。

劇団水曜日団長のトクダユキヒロさん(65)は「ヨンスとセナ、二人の少女が朝鮮舞踊を踊ったという理由で、差別を受けた宝塚市で、地方議会初の慰安婦問題の解決を要求する意見書が採択された」と話した。トクダさんは「粘り強く努力した結果、日本政府という壁に小さな穴をあける金槌と釘を手に入れた」と述べた。この日の水曜デモには宝塚市議会の北野聡子議員と大島淡紅子副議長も参加していた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年07月24日 12:43
コネスト関連記事
  • 慰安婦被害と共に戦う日本劇団-1
  • ナヌムの家(日本軍「慰安婦」歴史館)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 現代峨山社長が国民に謝罪、金剛山事件受け
  • 【写真】夏休みはここで…海兵隊キャンプ参加の高校生
  • 慰安婦被害女性とともに戦う日本の劇団-1
  • ソウル広場での芸術イベントが再開へ
  • LAカルビ、28日に国内輸入…来月10日から市販
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]