韓国旅行「コネスト」 韓国、「ポケモンGO」ユーザー3カ月で半分に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国、「ポケモンGO」ユーザー3カ月で半分に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の「ポケモンGO」ユーザーが韓国でのサービス開始から3カ月で半分近くに減った。アプリ調査会社のワイズアップによると、1月にサービスが始まった「ポケモンGO」の週間ユーザー数は698万人から先月6~12日基準で345万人まで減少した。今月9日基準のアプリダウンロード・売り上げランキングも急落した。発売直後のダウンロード1位から16位に、売り上げ2位から37位に落ち込んだ。

ゲーム業界は「ポケモンGO」ブームが冷めた理由としてコンテンツ不足を挙げる。「ポケモンGO」は元祖に当たる「ポケットモンスター」シリーズにはある他のユーザーと戦う「バトル」とポケモンを交換する「トレード」がない。「ジム」があるが戦う相手は人工知能(AI)だ。開発会社であるナイアンティックのジョン・ハンケ代表も「トレード機能はアップデート最優先課題」と明らかにしたことがある。

ポケストップ(ポケットボールなどアイテムを取得する場所)の数が少ないことも人気下落に影響を及ぼした。大都市には200メートル以内に20カ所ほどのポケストップがあるが、地方は1キロメートル以内にポケストップがない場合も多い。

「GPS操作」に対する微温的な対処も批判を受けた。GPS操作アプリケーションを利用すればどこでもアイテムを取得できるようになる。会社側はGPSを操作したユーザーに一時的なアカウント停止処理以外の積極的な対処をせずユーザーの恨みを買った。

過度なバッテリー消費も問題だった。30分間ゲームをすればバッテリーの15%ほどが消費される。ゲーム3時間でバッテリーを全量消費するという話だ。ゲームをする時のデータ消費量も1時間当たり最大20MBと多かった。

こうした反応を考慮し、8日にナイアンティックは「バトル」「トレード」「伝説ポケモン」のコンテンツを年内に追加する予定だと明らかにした。セブンイレブン、ロッテリア、SKテレコム代理店など企業と連係しポケストップやジムも増やしている。また、画面を見る必要なくボタンを押してアイテム獲得とポケモン捕獲が可能な携帯機器「ポケモンGOプラス」が28日に韓国で正式に発売される。こうした動きが勢いの衰えたポケモンGO人気を復活させられるか注目される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年04月11日 10:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]