韓国旅行「コネスト」 「ラーメン常務」の解雇無効訴訟、最高裁で敗訴確定。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「ラーメン常務」の解雇無効訴訟、最高裁で敗訴確定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ラーメンが生煮えだったとして客室乗務員を殴るなどして議論を起こしたポスコエネルギー元役員の解雇が大法院(最高裁に相当)で確定した。

大法院は18日、ポスコエネルギー元常務のA氏(67)が起こしていた解雇無効訴訟でA氏の最終敗訴判決を下したと明らかにした。

2013年4月にA氏は米国へ向かう大韓航空の機内でラーメンのサービスが良くないとして持っていた雑誌で乗務員の顔を叩くなどして物議をかもした。

A氏は米国司法当局から入国を拒否されて帰国し、この事件がメディアを通じて知らされたことで横暴な行為に対する社会的公憤を買った。

A氏はすぐに辞表を提出したが、2年が過ぎた2015年7月に「会社から辞表の提出を事実上強要された」として解雇無効訴訟とともに未払い賃金など1億ウォンを請求した。

また、大韓航空には自身の言動が書かれた「乗務員日誌」がインターネット上に流布されたことに対し慰謝料300万ウォンを要求したが、裁判所はA氏の主張を退けた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年03月19日 12:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]