韓国旅行「コネスト」 俳優イ・ビョンホン出演「シングルライダー」、公開初週やや出遅れ。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優イ・ビョンホン出演「シングルライダー」、公開初週やや出遅れ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優イ・ビョンホンの演技だけでは力不足だったのだろうか。

映画振興委員会映画館入場券統合電算網によると、22日に公開された新作『シングルライダー』(イ・ジュヨン監督)は25日に6万357人を動員して累積観客数を20万7113人とした。

低予算映画に分類されてはいるが、イ・ビョンホンやコン・ヒョジン、アン・ソヒなどネームバリューのある主演俳優が布陣しているため、ある程度の興行レースを繰り広げることが予想されていた。

特に、最近になって出演作ヒット率8割を誇るイ・ビョンホンの勢いが『シングルライダー』にも続くと見られていたが、今回はやや及ばない。

『シングルライダー』は公開初日からボックスオフィス1位を先行獲得することに失敗し、現在も『スプリット』『再審』『操作された都市』(いずれも原題)に押されて4位に位置している。

観客による評価は決して悪くないが、感性ドラマというジャンルと、反転・結末に対する好き嫌いが大きく分かれているようだ。

だが、明らかなのは、さまざまなジャンルに接してみたいと望んでいる観客にとって『シングルライダー』は新しい試みになるだろうということだ。公開第2週に入る同作がさらに上位に食い込むことができるか、興行の今後にも注目が集まっている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年02月27日 07:48
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者672人
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]