韓国旅行「コネスト」 <WBC>韓国代表、日本で評価試合2連敗…横浜に2-3逆転負け。韓国のスポーツニュース
KONEST

<WBC>韓国代表、日本で評価試合2連敗…横浜に2-3逆転負け

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2017ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)韓国代表が日本現地での評価試合で2連敗した。韓国代表は22日、沖縄宜野湾球場で行われた横浜DeNAとの評価試合で、2-1とリードした8回裏に2失点し、2-3で逆転負けした。

19日の読売戦と比べると安定した試合を見せた。韓国代表は1回裏、先発の梁ヒョン種(ヤン・ヒョンジョン)が連続安打を浴びて先制点を奪われた。しかし2回表、梁義智(ヤン・ウィジ)が右越2ランを放ち、2-1と逆転に成功した。その後に登板した禹奎ミン(ウ・ギュミン、2イニング)-李賢承(イ・ヒョンスン、1イニング)-張視ファン(チャン・シファン、1イニング)-朴煕洙(パク・ヒス、1イニング)は4安打、無失点に抑えた。

しかし8回裏に登板した李大恩(イ・デウン)が一死二、三塁から横浜の8番打者・嶺井に2点タイムリーを浴び、逆転を許した。韓国代表は9回表、代打の金河成(キム・ハソン、左飛)-朴健祐(パク・ゴンウ、三振)-李大浩(イ・デホ、三振)を順に出したが、三者凡退だった。9回裏に登板した沈昌ミン(シム・チャンミン、サムスン)は1イニングを三者凡退で処理し、2試合で2イニング1/3を無失点と好投している。

韓国代表の金寅植(キム・インシク)監督は「19日の読売戦に比べて打撃感覚が上がってきている。崔炯宇(チェ・ヒョンウ)、金泰均(キム・テギュン)など中心打者もうまくボールをとらえていた」とし「10日間の日本キャンプで少しずつ成果が出ている。帰国してからキューバ、豪州と評価試合をし、確実に準備する」と述べた。

韓国代表は23日に帰国し、翌日からWBC1次ラウンドが行われるソウル高尺(コチョク)スカイドームで適応練習に入る。25、26日にはキューバと、28日には豪州と評価試合を行う。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年02月23日 08:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]