韓国旅行「コネスト」 朴大統領の26日辞任説 国会で広まる。韓国の政治ニュース
KONEST

朴大統領の26日辞任説 国会で広まる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
鄭柄国(チョン・ビョングク)正しい政党代表が21日、秋美愛(チュ・ミエ)共に民主党代表に対し、「青瓦台(チョンワデ、大統領府)内部で朴槿恵(パク・クネ)大統領辞任の検討の話が出ている。具体的に26日という日にちまで聞こえる」と伝えたと、正しい政党の関係者が22日述べた。特検法の延長について議論する中、正しい政党の朱豪英(チュ・ホヨン)院内代表が前日、「司法的解決だけでなく政治的解決法も併行するべき」として辞任論を提起した背景を説明しながらだ。これに対し秋代表は「朴大統領の突発変数とは関係なく原則通り対処しなければいけない」という立場を明らかにしたという。

朴大統領の弾劾審判前の辞任説が与党を中心に広まっている。自由韓国党(旧セヌリ党)と正しい政党の院内指導部は連日、朴大統領の「秩序ある退陣論」に言及している。青瓦台との事前共感の可能性についても否認しない雰囲気だ。憲法裁判所の弾劾審判決定を20余日後に控えた時点での気流が変わっている。

鄭宇沢(チョン・ウテク)自由韓国党(旧セヌリ党)院内代表は22日、ラジオ番組のインタビューで「弾劾は司法的な最後の手段であるため、極端なことはせず、与野党が政治力を発揮して問題を解決しなければいけない」と主張した。「この問題についてはすでに青瓦台でも検討をしたと聞いた」と伝えた。鄭院内代表は記者に対しても「(青瓦台との共感について)ここで話すのは少し難しい」とし「とにかくニュアンスだけを残しておく」と話した。

朱豪英院内代表も同じ主張を続けた。朱院内代表はこの日、中央日報との電話で、「司法的に解決すれば国論分裂が激しくなるため、解決方法があるか探してみようということ」とし「政治は状況によって最善の解決法を出すものだ」と述べた。両院内代表はこうした立場を出す前にお互い相談もしたという。自由韓国党の関係者は「青瓦台と連絡は随時している。党で公論化して議論したことはないが、最悪の状況への対応が必要という判断のもとで進行しているとみている」と語った。

現在のところ実現の可能性は未知数だ。鄭柄国代表は「自ら下野しても憲法裁判所の審判や特検の捜査など司法的手続きは進行されなければいけない」と、朱豪英院内代表とは違う声を出した。民主党は「早期弾劾と特検の延長を強く促していく」とし、反対の立場を維持している。文在寅(ムン・ジェイン)前代表は記者らに「ただの政治的な主張では」と具体的な言及を避けた。

青瓦台は根拠のない話だと一線を画している。青瓦台の関係者は「そのような話は全くない。朴大統領は憲法裁判所の弾劾審判手続きを最後まで進めるだろう」と述べた。朴大統領は昨年11月29日の3回目の談話で「進退問題を国会の決定に任せる」とし「4月退陣・6月大統領選挙」案を受け入れる意思を明らかにしたが、国会は10日後に弾劾案を可決した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年02月23日 13:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
週間アクセスランキング
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]