韓国旅行「コネスト」 ハンナラ党、金剛山事件と独島問題で原則対応強調。韓国の政治ニュース
KONEST

ハンナラ党、金剛山事件と独島問題で原則対応強調

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル15日聯合】与党ハンナラ党は15日、北朝鮮・金剛山で発生した韓国人観光客射殺事件と日本が中学校の新学習指導要領の社会科解説書に独島を明記することを決めたことに関連し、政府に断固かつ原則的な対応を求めた。
 洪準杓(ホン・ジュンピョ)院内代表は同日の院内対策会議で、金剛山の射殺事件について「この事件が南北関係の膠着(こうちゃく)につながってはならない」と強く述べた。北朝鮮が韓国側に責任を押し付ければ韓国民の憤怒を増幅させるだけだということを肝に銘じ、政府も全力を尽くし徹底した真相調査に当たるとともに、再発防止措置を取るべきだと主張した。また、今回の事件で安保ラインにかなりの穴が生じたと指摘。国家情報院は事件当時何をしていたのか徹底して反省する必要があり、青瓦台(大統領府)も報告システムを再整備すべきだと述べた。

 任太熙(イム・テヒ)政策委員会議長も、徹底した真相調査、北朝鮮側の無条件の謝罪と再発防止の約束、訪朝する韓国民の安全確保という3原則が必ず守られなければならないと主張した。

 日本の独島明記問題に関しては、政派を超え国家レベルで強力対応する必要があると声を高くした。

 洪院内代表は「日本の独島領有権主張は破廉恥な話」だと厳しく指摘し「日本が再び独島侵奪を狙い始めたことに、政府当局が強く対処することをお願いする」と述べた。任議長も、独島問題は領土と歴史に関する問題なだけに一寸の穴もあってはならないと強調した。

 また、黄震夏(ファン・ジンハ)第2政調委員長は「日本の独島領有権明記の発表は明白な領土主権の侵害事件」だと主張し、米国産牛肉問題と金剛山射殺事件で韓国政府が難しい状況にあることを明らかに知りながらこうした決定をしてきたことは卑劣な行為だと非難した。その上で、党は後続措置として独島実効支配の確定や、独島関連法や予算に対する補強・追加の必要性について審査熟考し検討すべきだとの考えを示した。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年07月15日 13:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]