韓国旅行「コネスト」 創業79年のサムスン、初めてトップ逮捕。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【40%OFF】貞洞劇場5月末までの予約限定特価
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

創業79年のサムスン、初めてトップ逮捕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長(49)が17日、朴槿恵(パク・クネ)大統領と崔順実(チェ・スンシル)氏に賄賂を渡した容疑で逮捕された。

ソウル中央地裁のハン・ジョンソク令状担当部長判事は逮捕状を発付し、新たに構成された犯罪容疑と追加で収集された証拠資料などを総合すると拘束の理由と必要性が認められると判断した。

1938年に三星商会として創業してから79年、サムスングループのトップが逮捕されたのは今回が初めて。

創業者の故李炳哲(イ・ビョンチョル)会長は1996年に韓国肥料のサッカリン密輸事件で危機を迎えたが、次男のイ・チャンヒ韓国肥料常務が特定犯罪加重処罰法違反などの容疑で逮捕され、韓国肥料を国に献納した後、李炳哲会長が第2線に後退するラインで締めくくられた。

李健熙(イ・ゴンヒ)会長は1995年に盧泰愚(ノ・テウ)元大統領の不正資金疑惑に関連して執行猶予、2005年には「サムスンXファイル」、2008年には不正資金と不法的な経営権継承事件などで検察に召喚されたが、すべて執行猶予判決で危機を免れた。

李副会長は2014年5月に李健熙会長が心筋梗塞で倒れた後、グループの実質的トップとなった。サムスンはリーダーの不在で当分は大きな影響が避けられないとみられる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年02月17日 07:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
孤独のグルメ韓国編、韓国で6月放送
東方神起ユノ・ユンホが帰国
Ara、フラワーシースルーでシック
IU、悪質な書き込みに告訴状提出
5年熱愛の俳優カップル、25日結婚
BTS、米音楽賞で2年連続受賞
「クラウド」ドイツ正統ビールを具現
TWICE、メンバーの序列を発表?
「プロデュース48」早くも話題に
週間アクセスランキング
破局のユチョン、腕の顔タトゥー...
18.05.16
ぼったくり疑惑チキン店、映像を...
18.05.18
トッケビ、日本もタオル人気に期...
18.05.18
TWICEへの発言で司会者が謝罪
18.05.16
5年熱愛の俳優カップル、25日結...
18.05.21
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]