韓国旅行「コネスト」 東海・南海沖に「人食いザメ注意報」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 東海・南海沖に「人食いザメ注意報」

東海・南海沖に「人食いザメ注意報」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
主に西海(ソヘ、黄海)沖に出没していた「人食いザメ」が、東海(トンへ、日本名・日本海)と南海(ナムヘ)沖で相次いで発見され、格別な注意が求められている。

国立水産科学院が10日に伝えたところによると、先月中旬、慶尚北道盈徳(キョンサンブクド・ヨンドク)沖に漁民らが設けておいた定置網により、長さ約4メートルのサメ1匹が捕獲された。このサメはホホジロザメと見られる。水産科学院によると、ホホジロザメが東海沖で発見されたのは非常に異例のことで、最近の水温上昇と何らかのかかわりがあるものと見られる。

今年4月にも全羅南道麗水市(チョンラナムド・ヨスシ)南方の海上で長さ4.6メートルのホホジロザメ1匹が捕獲された。ホホジロザメは、水中に潜水中の人を攻撃できる乱暴な種類とされ、「人食いザメ」と呼ばれたりもする。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年07月10日 16:31
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 台風4号が北上
  • ゴッホの未公開水彩画は韓国にある
  • 「既婚男性27%、未婚女性との不倫経験あり」
  • 軍隊内での暴力を法で禁止、政府が軍人基本法案処理
  • チョンセ通じた住宅購入、さらに厳しく
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    キム・ヨナの後輩たち、メダルに挑戦
    ZE:Aグァンヒ来月13日軍入隊
    大容量バッテリーが特徴
    現代自・米品質調査で歴代最高の6位
    韓国のカンガルー族、少子化を加速か
    大田、ハッキング防御大会開催
    大韓航空ボーイング787-9初導入
    入国許可求める歌手、二審も敗訴
    韓国、宇宙開発ロードマップを発表
    防弾少年団アルバム米ランキング入り
    韓国もプレミアムフライデー
    <WBC>韓国、評価試合2連敗
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]