韓国旅行「コネスト」 議員会館に「朴大統領の裸体」絵画 批判の声も。韓国の政治ニュース
KONEST

議員会館に「朴大統領の裸体」絵画 批判の声も

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
共に民主党の表蒼園(ピョ・チャンウォン)議員室の主催で国会議員会館で開かれている「時局批判風刺展示会」に対して23日、批判の声が出てきた。20日から31日まで展示中の「もうすぐ、BYE(バイ)!展」に朴槿恵(パク・クネ)大統領を裸体の状態で表現した作品が登場したからだ。

フランスの画家エドゥアール・マネの『オランピア』をパロディーにした『汚い睡眠』という絵画が問題になった。裸体でベッドの上でポーズをとっている主人公の顔は朴大統領、黒人の召使の顔は崔順実(チェ・スンシル)被告で描写された。絵には注射と沈没するセウォル号も登場する。

この絵を描いたイ・クヨン氏はあるメディアのインタビューで「セウォル号7時間をテーマに朴大統領と崔氏の関係をパロディー化した作品」と説明した。

これに対しセヌリ党の金汀才(キム・ジョンジェ)院内報道官は「健全な時局批判は尊重されるべきだが、度が過ぎる行為は怒りをあおる扇動」とし「ポルノ擁護発言、年配者侮辱に続き風刺を口実にした人格冒とくまで、表議員は国会議員であることをあきらめたのではないか疑問に思う」と批判した。

表議員は「該当作品は『文化人ブラックリスト』に挙がった作家が国政壟断事態を風刺したと理解している」とし「展示会場所の賃貸を助けたことを私の過去の発言まで結びつけて攻撃するのは非常に遺憾であり悪意として感じる」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年01月24日 09:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTSのツアー映画 米授賞式で受賞
韓国国防部、将兵への粗末給食認める
21日 次期防疫レベルを発表
文大統領 民主主義、コロナ克服に
韓国の新規コロナ感染者528人
鬼滅の刃 累積観客200万人突破
BTS 米番組のコンサートで一番手
AZ製ワクチン接種の50代警官死亡
IUが総額5億ウォンを寄付
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
21.05.14
IUが総額5億ウォンを寄付
21.05.17
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]