韓国旅行「コネスト」 パク・ジヌ『風の絵師』でムン・グニョンとライバル役に。韓国の芸能ニュース
KONEST

パク・ジヌ『風の絵師』でムン・グニョンとライバル役に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
パク・ジヌが4年ぶりにムン・グニョンと再会する。

映画『マイ・リトル・ブライド』でムン・グニョンの恋人役を演じたパク・ジヌが、9月末から放送されるSBS(ソウル放送)水木ドラマ『風の絵師』(原題、脚本イ・ウンヨン、演出チャン・テユ)で、ムン・グニョンのライバル役となって登場する。

劇中、パク・ジヌは、図画署(朝鮮時代に図画の制作を管理した官庁)の高位従六品の別提チャン・ビョクスの息子であることから我が物顔でふるまっていたところを、金弘道(キム・ホンド、パク・シニャン)の弟子の申潤福(シン・ユンボク、ムン・グニョン)とライバル関係となって葛藤を始めるチャン・ヒョウォン役を演じる。

パク・ジヌは「ムン・グニョンと久し振りに共演できて楽しい。型にはまった悪役のキャラクターではなく、『アマデウス』でモーツァルトに嫉妬したアントニオ・サリエリのように、複雑で繊細な演技を見せたい」と語った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年07月09日 12:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]