安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 <インタビュー>日本ビジュアル系ミュージシャンのMiyavi。韓国の芸能ニュース
KONEST

<インタビュー>日本ビジュアル系ミュージシャンのMiyavi

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル7日聯合】2004年から毎年韓国を訪れている日本ビジュアル系ミュージシャン、雅(miyavi)が今年も12~13日にソウル・弘益大学前のローリングホールでライブを行う。
 最近行われた聯合ニュースとの電子メールインタビューで、雅は「大好きな参鶏湯(サムゲタン)を食べに韓国に行くと言っても過言ではありません」と話した。雅は、祖父母が済州道出身の韓国人であることもよく知られている。そのため、幼いころから朝鮮民謡「アリラン」のような歌を聞いていたという。

 2006年には仁川ペンターポート・ロックフェスティバルに出演し、昨年にはソウル・広壮洞のMELON−AXでソロライブを開催した。「ペンターポート・ロックフェスでは雨がすごかったことが記憶に残っています。ライブの後、クラブでプレイしたのも楽しかったな。昨年のソロライブでは観客全員が大合唱してくれたのが印象的でした」。

 ステージでの雅は、独特なコスチュームと演出で観客の目と耳を釘付けにする。華麗な日本伝統衣装を身に着け、長く編んだ髪に野球帽をかぶり、ロックやビートボックス、タップダンスなど多彩なミュージックとパフォーマンスを披露する。「野球帽と伝統衣装は似合わないと思われるかもしれませんが、これが自分のスタイル。調和しないからといって不可能だということにはならないでしょう」。自分であることに誇りを持つこと、そして「不可能はない」というメッセージを皆に伝えたいと話した。

 一方で、派手すぎる舞台演出に反感を示すファンもいる。「化粧するひまがあれば曲を作れ」との声もあるというが、雅は「睡眠時間を削って音楽活動をしているため、音楽に割く時間はとても多い」と話す。また、ビジュアルロックに対するイメージにとらわれず、「ノンジャンルのビジュアルロック」をみせたいと強調した。

 自身の曲が世界的にも受けている理由については、ビジュアル、ヒップホップ、ファンクなどをミックスした「ネオ・ビジュアリズム」のアーチストとして新鮮な魅力を持っているためではないかとしている。

 ソウル公演は5月の東京公演から始まったワールドツアーの一環として行われるもので、雅はアジアだけでなく米国や欧州、南米でもライブを予定している。ツアーは「カブキロック」をコンセプトに、ファンともにライブを作ることに重きを置いているという。パフォーマンスチーム「歌舞伎ボーイズ」のメンバーもともにステージに立つほか、和太鼓演奏も披露する。「サウンドに和風な要素を盛り込もうと腐心しました。和太鼓などを曲に自然に溶け込ませたいと思っています」。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年07月07日 14:49
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者1,629人 
ペ・ドゥナ代表作 女性映画祭で上映
孫興ミンがトットナムとの契約更新
三星・LG生活家電満足度で首位独占
BabyShark盗作訴訟で勝訴
18時以降集まり「2人まで」延長
ミナリの監督 実写版君の名は。降板
大統領特別使節にBTS 兵役免除は
在日3世の柔道選手東京入り目標は金
韓国の五輪選手団に韓国産キムチ提供
農心「辛ラーメン炒め麺」新発売
週間アクセスランキング
満員バスのような金浦空港
21.07.21
農心「辛ラーメン炒め麺」新発売
21.07.21
ワクチン交差接種 50代警察官死亡
21.07.20
ソン・ジュンギ新ドラマ 来年放送
21.07.20
大統領特別使節にBTS 兵役免除は
21.07.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]