安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 上半期の韓国映画シェア37%、8年来の低水準。韓国の芸能ニュース
KONEST

上半期の韓国映画シェア37%、8年来の低水準

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル7日聯合】上半期の映画観客動員数で、韓国映画シェアが8年来の低水準を記録した。
 シネマコンプレックスを運営するCJ CGVが7日に出した上半期映画産業分析資料によると、年初から6月までに映画館を訪れた観客は7048万人で、このうち韓国映画を見たのは2650万人、シェアは37.6%だった。上半期ベースの韓国映画シェアは、2000年の28.4%から2001年は42.8%に急増し、2002年は48.4%、2003年は51.6%と拡大を続け、2004年は66.8%でピークに達した。しかし、2005年は55.8%、2006年は59.5%、さらに昨年は47.3%で50%を割り込み、ことしは2000年以来の低水準まで落ち込んだ。

 ことし上半期に観客100万人以上を動員した韓国映画は7作品で、洋画(14作品)の半分にとどまった。2005年には100万人以上動員映画は17作品あったが、2006年は15作品、昨年は13作品と、年々減少している。

 ただ、興行成績1位を記録した作品は「追撃者」(513万人)で、韓国映画のプライドを守った。2位は418万人を動員した「アイアンマン」、3位は408万人の「私たちの生涯最高の瞬間」、4位は401万人の「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」、5位は392万人の「カンフー・パンダ」だった。

 一方、映画館を訪れる観客数も2006年以降は減少傾向にある。2006年上半期が8090万人で過去最高を記録したが、昨年上半期は7201万人にとどまった。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年07月07日 13:44
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者482人
旅行体験など韓国シネコン新たな試み
現金でバスNG?海外ガイド本誤り
OHMYGIRLアリンが寄付
一般兵士が軍の逆差別配食を暴露
韓国の、あの食品がドリンクに!?
韓日中でMnetオーディション番組
マ・ドンソク主演映画クランクアップ
ジョイ、夏ファッションの写真を公開
女優イ・ハニ韓ドラで1人2役に挑戦
週間アクセスランキング
韓国議員タトゥー見せながら記者会見
21.06.16
韓国の、あの食品がドリンクに!?
21.06.17
韓国軍兵士がワクチン接種後に死亡
21.06.14
海外ワクチン隔離免除申請は1週間に
21.06.14
パク・ソジュン、マーベル続編出演か
21.06.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]