韓国旅行「コネスト」 朴大統領 代理人団と面会へ=弾劾審理の準備本格化。韓国の政治ニュース
KONEST

朴大統領 代理人団と面会へ=弾劾審理の準備本格化

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は29日午前、青瓦台(大統領府)で李中煥(イ・ジュンファン)弁護士らの代理人団と面会し、憲法裁判所の弾劾審理に向けた本格的な準備作業に着手する。

 朴大統領は9日に国会で弾劾訴追案が可決された後、代理人団の一部の弁護士と面会し弾劾審理に備えてきたが、代理人団全員と協議するのは初めてだ。面会には代理人9人に加え、新たに選任された2人程度が出席するという。

 憲法裁は来年1月3日に1回目の弁論を開く予定で、朴大統領と代理人団は弁論の戦略などを協議するとみられる。5日の2回目の弁論からは証拠調査や証人尋問などが始まる。

 代理人団は今月30日の3回目の準備手続きを控え、憲法裁が要請した2014年の旅客船「セウォル号」沈没事故当日の朴大統領の動静に関する資料を提出する問題についても議論するとみられる。

 事故当日の朴大統領の動静がはっきりしない問題は「空白の7時間」と呼ばれ、朴大統領側は数回にわたって釈明したが疑惑は晴れていない。疑惑を解消するとともに、この問題が弾劾の理由にならないことを立証するため、事故当日の朴大統領の具体的な業務内容のほか、髪のセットや食事などの日常行動まで詳細にまとめている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年12月29日 10:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]