韓国旅行「コネスト」 【時視各角】朴槿恵、保身に走れば国家損失10兆+α。韓国の政治ニュース
KONEST

【時視各角】朴槿恵、保身に走れば国家損失10兆+α

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大統領が保身に入った。他の手がないなら、あと最長465日、大統領としてお仕えしなくては(?)ならない。その間、大韓民国はどうなるだろうか。経済記者の本能とも言えようか。まずは数字で確かめてみたいと思った。「ろうそくデモの社会的費用」から推算してみるべきだろう。その前に国策・官辺研究所に連絡した。予想していた答えが返ってきた。「素晴らしいアイデアだがわれわれができることではないのではないか」として首を横に振った。何カ所に尋ね回ってみたがあきらめた。計量モデルによって変わるので、正確な数字を算出するのは簡単ではなかったためだ。

2008年BSE(牛海綿状脳症)ろうそく集会の時と比較してみることにした。当時、韓国経済研究院(韓経研)は「ろうそくデモの社会的費用」を細かくまとめて本としても出版した。直接被害費用6685億ウォン(現レートで約637億円)+国家的損失1兆9228億ウォン=合計2兆5913億ウォンだった。デモは5月2日から7月1日まで61日間続いたが、全国で計1736回開かれ、参加人員77万3794人、動員された警察兵力は105万6060人だった(警察推算)。直接被害費用には全国民主労働組合総連盟(民主労総)のストライキに伴う生産損失356億ウォン、警察力動員に伴う公共支出585億ウォンが含まれた。国家的損失には社会不安によってマクロ経済が払った費用1兆3520億ウォンと公共改革遅延に伴う費用5707億ウォンが加えられた。交通統制に伴う損失とデモ近隣商店の営業支障は含まれているが国民の心理的負担費用などは除外されている。当時、韓経研は「デモが1年間持続した場合、直接被害を除く社会的費用だけで7兆ウォンを越える」と予想した。デモの規模が拡大し期間が長期化すればするほど、国政空白に伴う国家の損失も雪だるま式に増えるということだ。

崔順実(チェ・スンシル)のろうそく集会の場合はどうだろうか。先月29日の清渓(チョンゲ)広場から始まったデモ参加者は警察の推算でもすでに100万を越えた。今週末だけで200万~300が集まるとも言われている。大統領がこのまま保身を続け、劇的な解決策が出てこないなら、ろうそくは幾何級数的に増えることも考えられる。週末デモは平日デモに拡散するだろうし、物理的衝突が起きるかもしれない。このような混乱が1年以上続けば、韓国社会が負うべき費用も幾何級数的に増えるだろう。8年前のろうそくデモ費用の研究を主導した韓
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年11月24日 08:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]