韓国旅行「コネスト」 ムーディーズ「牛肉デモ、韓国経済の成果を傷つける」。韓国の経済ニュース
KONEST

ムーディーズ「牛肉デモ、韓国経済の成果を傷つける」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ムーディーズ国家格付け担当のトム・バーン副社長は27日、ロイター通信との電子メールインタビューで、「牛肉輸入反対デモは(韓国の)短期経済展望にはわずかな影響を及ぼすにすぎないが、韓国経済の長期的な成果を傷つける可能性がある」と述べた。

バーン副社長は「このようなデモで李明博(イ・ミョンバク)政権が推進している金融公企業の民営化が遅れたり力を失ったりする可能性がある」とし「韓国内の民族主義的雰囲気(nationalistic mood)が外国人の参加を難しくし、地域センターを目指す韓国の金融システム改革も難しくなりうる」と分析した。

さらに「牛肉輸入をめぐる論議が米議会の韓米自由貿易協定(FTA)批准に影響を及ぼすかもしれない」と付け加えた。

最近急速に増加している韓国の短期外債についても憂慮を表した。 バーン副社長は「短期外債の増加が大規模経常収支赤字と結びつく場合、(韓国の)信用等級も心配される」と指摘した。

北朝鮮核問題に関しては「明らかな進展にもかかわらず、相変わらず疑問点は残っている」とし、韓国の格付けがすぐに変わることはないと予想した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月28日 09:34
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]