韓国旅行「コネスト」 防弾少年団側「悪質なデマに法的対応…合意なし」(公式発表)。韓国の芸能ニュース
KONEST

防弾少年団側「悪質なデマに法的対応…合意なし」(公式発表)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループ防弾少年団(バンタンソニョンダン)が悪質なデマに強硬に対抗する。

防弾少年団の所属会社ビッグヒットエンターテインメントは10日、「当社は2016年11月10日付で、オンライン上に流布している悪質なデマ、虚偽事実、人物を攻撃する投稿およびコメントなど防弾少年団のメンバーおよび当社の名誉を傷つける行為に対して法的に強硬に対応することをお知らせする」と明らかにした。

続けて「合意せずにあらゆる利用可能な法律的措置を取って強硬に対応するだろう」と付け加えた。

以下、ビッグヒットエンターテインメントの公式発表全文。

こんにちは。

ビッグヒットエンターテインメントです。

当社は2016年11月10日付で、オンライン上に流布している悪質なデマ、虚偽事実、人物を攻撃する投稿およびコメントなど防弾少年団メンバーおよび当社の名誉を傷つける行為に対して法的に強硬に対応することをお知らせ致します。

防弾少年団のメンバーがデマや悪質な書き込みなどに長い間苦しんでおり、当社はこのような行為に対して断固として対処することに決めました。ビッグヒットエンターテインメントと防弾少年団の全メンバーはデビュー以来アーティストとしての成長と発展のためのすべての批判と評価を開かれた心で謙虚に受け入れるために多くの努力をしてきました。しかし悪意を持って防弾少年団の創作物、音楽活動および私生活などに対して継続的に歪曲された非難や人物に対する攻撃に没頭する一部のネットユーザーの形態がこれ以上看過することのできない水準に達したと判断しました。

最近、情報通信ネットワークの利用促進および情報保護法上の名誉毀損容疑に対する裁判所の判決を見れば、このような行為に対して実刑などの重刑が宣告されています。当社は所属アーティストの権益保護のために、アーティストの誹謗を目的とする悪質な投稿やコメントを作成して虚偽事実を流布したり報道機関に情報提供するなどの行為に積極的に法的な対処をするため法務法人と共に告訴および告発の手続きに着手しました。また、今後発生するアーティスト名誉毀損および追加的な被害事例に対しても合意せずにあらゆる利用可能な法律的措置を取って強硬に対応することをお知らせ致します。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年11月11日 08:54
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]