韓国旅行「コネスト」 映画「グエムル」の続編、国内と別に中国でも制作へ。韓国の芸能ニュース
KONEST

映画「グエムル」の続編、国内と別に中国でも制作へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル25日聯合】韓国映画史上最高ヒット記録を持つポン・ジュノ監督の「グエムル~漢江の怪物~」の続編が、国内だけでなく中国でも作られる。「グエムル」制作会社のチョンオラムが25日に明らかにした。

同社は先週北京で、ニン・ハオ(寧浩)監督とニン監督率いる制作会社、プロデューサーらと会い、中国版「グエムル」続編を共同制作することで合意した。現在、ニン監督がシナリオを構想中で、韓中の制作会社は来年下半期の公開を目標に、年内に撮影準備を終え来年初めから撮影に取り掛かる計画だ。チョンオラムは、企画から制作、公開までの全過程で同社が主導的な役割を担っているとし、海外輸出やリメーク版権の販売より意味のある試みだと強調した。

ニン監督は映画「香火」「モンゴリアン・ピンポン」「クレイジー・ストーン~翡翠狂騒曲~」などを手掛けており、しっかりした構成と奇抜なアイデアが目を引く。「クレイジー・ストーン」は2006年釜山国際映画祭でクロージング作品として紹介された。

ポン・ジュノ監督の「グエムル」は、中国では昨年3月に公開された。また、国内では中国版とは別に、続編の制作が進んでいる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年06月25日 14:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
フィソンに薬物使用で執行猶予判決
チャットで観光情報提供サービス開始
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]