韓国旅行「コネスト」 BLACK PINK、シングル発表前にMVメーキング公開する理由は?。韓国の芸能ニュース
KONEST

BLACK PINK、シングル発表前にMVメーキング公開する理由は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BLACK PINK(ブラック・ピンク)がいよいよ活動を再開させる。写真の大規模放出に続き、ミュージックビデオ(MV)のメーキングフィルムまで先行公開する。

BLACK PINKは31日午後12時、2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』の『火遊び(Playing With Fire)』『STAY』の11月1日のリリースを控え、同曲MVメーキングフィルムを公開する。

MVメーキング映像の場合、新曲が発表された後のエピソードやビハインドを見せる次元で公開するのが一般的だ。特に、メーキング映像には新曲が多く露出する関係で正式発表前には普通公開しない。

それにもかかわらず、MVメーキングを先公開するのはそれだけBLACK PINKの音楽に対して自信を持っているということの表れだ。

BLACK PINKはデビューシングルアルバム『SQUARE ONE』の『Boombaya』『Whistle(口笛)』で8月の月間チャート1位を記録したことはもちろん、『Whistle』と『Boombaya』のMV再生回数が計1億ビューを超えるなどデビューと同時に大きな注目を集めた。

その上、2枚目のシングルダブルタイトル曲のひとつ『火遊び』を通じて新しい「トロピカルハウス」というジャンルを披露することが伝えられており、BLACK PINKがどのような音楽を聞かせてくれるのか、すでにファンの期待は最高潮に達している。

また、今回のダブルタイトル曲も前回同様、YGのメインプロデューサーであるTEDDY(テディ)が手がけていることが伝えられている。

11月1日に公開されるBLACK PINKの2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』にはダブルタイトル曲『火遊び』『STAY』そして『Whistle』のアコースティックバージョンが収録される予定だ。

BLACK PINKは11月6日のSBS(ソウル放送)『人気歌謡』と11月10日のMnet『M COUNTDOWN』などの音楽番組でカムバックステージを披露することはもちろん、デビュー後初めてMBC(文化放送)エブリワンの『週刊K-POPアイドル』への出演も確定させるなど本格的な活動再開にむけて準備を進めている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年10月31日 08:04
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
政府 コロナへの特別対策を策定
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
12日から屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]