韓国旅行「コネスト」 イ・ビョンホン「典型的な悪役は避けるべきだと思う」。韓国の芸能ニュース
KONEST

イ・ビョンホン「典型的な悪役は避けるべきだと思う」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

俳優イ・ビョンホン(38)が、映画『良い奴、悪い奴、変な奴』(英語タイトル「The Good、The Bad、The Weird」、以下・奴奴奴)で、馬賊の親分チャンイ役を通じて悪役の演技に挑戦した感想を打ち明けた。

イ・ビョンホンは「典型的な悪役のイメージは避けるべきだという考え方なので非常に悩んだ」とし「『奴奴奴』はやや過剰やスタイルが必要な映画だと思った。手振り一つ、首の振り方一つにも注意を払って演技することから妙なシナジーが生まれた」と語った。

「同じ姿でも状況によってクールな感じを与えたり、邪悪かつ卑劣な不良の感じを与えたりしたが、自分でも想像できなかった姿が出た」と説明した。

イ・ビョンホンが演じるチャンイ役は、死ぬことはできても負けることはできないプライドの高い人物。最高になりたいという欲望にとらわれたチャンイは、目標のためなら殺人もする薄情な男だ。

イ・ビョンホンは「一回思いっきり遊んだ気分だ」とし「悩みと試みを通じて本当に多くのことを感じ、以前は分からなかった演技の快感も体験した」と伝えた。

『奴奴奴』(金知雲監督)は、1930年代の中国・満州を背景に、正体不明の地図1枚をめぐり追って追われる奴らの大追撃戦を描いている。イ・ビョンホンのほか、チョン・ウソン、ソン・カンホが出演している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月22日 13:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]