韓国旅行「コネスト」 サッカー協「北朝鮮戦は安全第一」。韓国のスポーツニュース
KONEST

サッカー協「北朝鮮戦は安全第一」

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
‘安全第一’。22日の北朝鮮戦を控え、大韓サッカー協会が最も懸案している点だ。 勝敗はさておき、ソウルで国際サッカー連盟(FIFA)が主管する初めての南北(韓国・北朝鮮)対決という点で、‘安全’に格別の注意を払っている。 北朝鮮はソウル入りする前、「選手団の安全が少しでも脅かされれば撤収する」と伝えてきた。

これを受け、協会は普段Aマッチに投入される警備員および検査台の数を大幅に増やし、北朝鮮戦に向けて準備している。 まず競技場の警備員を500人から850人に増やす。

特に北朝鮮側応援団には別途に警備員を配置する計画だ。 同時に警察兵力も増加する。 普通Aマッチに2個中隊(240人)が出動するが、今回は3個中隊に増える。 救急車も4台から10台に増やし、万一の事態に対応する。 またAマッチにはなかった国家情報院(国情院)要員も競技場の隅々に配置される。

一方、入場客の検査台も30台から81台に増やした。 グラウンドの中へ投げられる可能性があるボトルや缶、政治スローガンが書かれたプラカードなどの搬入を事前に遮断する。

大韓サッカー協会のユ・ヨンチョル広報局長は「北朝鮮戦はAマッチ以上の意味があり、協会が総力をあげている。 何よりも最終予選で北朝鮮とまた対戦する可能性があるので、今回の対戦でセキュリティー問題で難癖をつけられないよう細かいところまで注意を向けている」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月20日 13:55
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]