韓国旅行「コネスト」 中国大型連休の旅行先トップは韓国 THAADの影響なし。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

中国大型連休の旅行先トップは韓国 THAADの影響なし

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【北京聯合ニュース】米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備をめぐり韓中関係がぎくしゃくする中、中国の建国記念日にあたる国慶節から始まった大型連休(10月1~7日)に中国人が最も多く訪れた海外旅行先が韓国だったことが分かった。

 中国の大手ポータルサイト「捜狐」には7日、中国政府がTHAADの韓国配備決定に反発しているにもかかわらず、大勢の中国人観光客が韓国に押し寄せていることについて集中的に取り上げた記事が掲載された。

  同サイトは、今年の国慶節連休に中国人が訪れた海外旅行先のトップ3が韓国、タイ、日本だと紹介。韓国とはTHAAD問題で、日本とは尖閣諸島をめぐり対立し、タイではジカ熱の感染が拡大しているが、中国人はものともせずに連休中にこれらの国で旅行を楽しんだと分析した。

 また、韓国旅行に出掛けた中国人に対し「THAAD問題をめぐりインターネット上で韓国を非難したところで何の意味があるのか。韓国に押し掛けた旅行客は民族の危機感のようなものを感じないのか」と非難もした。

 中国メディアのこうした反応からは、THAAD問題で冷え込んだ韓中関係とは裏腹に大型連休を利用して大勢の中国人が韓国を旅行したことに対する当惑がうかがえる。

 中国中央テレビも7日、国慶節連休の海外旅行先として韓国、タイ、日本が大きな人気を集めたと報じた。

 これら3カ国は昨年の国慶節連休のときも3大人気観光地だったが、今年はTHAAD問題などで中国人客が減少するのではないかと、韓国の観光業界は懸念していた。

 しかし、多くの中国人が韓国へ旅行に訪れたことは、THAAD問題が実質的な韓中交流には影響を与えておらず、今後、中国政府が同問題で韓国を圧迫しても、両国関係が大きく損なわれる可能性が高くはないことを示唆しているとみられる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年10月07日 19:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]