韓国旅行「コネスト」 飲酒運転容疑イ・チャンミョンさん、初公判に出席…「酒は絶対飲んでいない」。韓国の芸能ニュース
KONEST

飲酒運転容疑イ・チャンミョンさん、初公判に出席…「酒は絶対飲んでいない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
飲酒運転容疑で裁判に引き渡されたお笑いタレントのイ・チャンミョンさん(46)が初公判に臨んだ。イ・チャンミョンさんは「酒は絶対飲んでいない」と容疑を否定した。

ソウル南部地裁刑事1単独ハン・ジョンフン部長判事の審理で6日に開かれた公判で、イさん側は「血中アルコール濃度0.05%以上という検察の公訴事実は数値を正確に測定しておらず公訴を棄却するべき」として検察の起訴そのものが誤りだと反論した。検察は「イさんに最大限有利になるよう起訴した」としながら「捜査資料によれば0.05%以上であることは明確だ」と抗弁した。

イさんはことし4月20日午後11時20分ごろに酒を飲んだ後、自身が所有するポルシェを運転した容疑がもたれている。イさんはソウル永登浦区(ヨンドンポク)の汝矣島ヨイド)聖母病院の交差点を通過して信号機に衝突して車両を乗り捨てて逃走した容疑で裁判に引き渡された。事故直後、イさんは現場で離れて20時間以上経過してから警察に現れた。だが、警察はウィドマーク(Widmark)法を適用してイさんの血中アルコール濃度を免許取消水準である0.16%と推定した。ウィドマーク法は飲酒運転事故を起こした後、時間が経過して酒が抜けた運転者を対象に飲酒当時の血中アルコール濃度を推定する計算式だ。飲酒量とアルコール度数、1時間当たりの血中アルコール濃度減少量などに基づいて算出する。検察はイさんの血中アルコール濃度を0.05%以上とし「酒に酔った状態だった」と判断した。

弁護人は飲酒していない点を証明しようと当時防犯カメラ(CCTV)の画面に映されたイさんの顔の色と比較できるように、酒を実際に飲んで赤くなった顔写真を証拠で提出したりもした。だが、裁判所は受け入れなかった。

公判を終えたイさんは記者に対して「(酒を)飲まなかったが飲酒したより大きな苦痛を受けた」とし「このような苦痛を受けることが分かっていたらいっそ酒を飲んだと嘘をつけば良かった」と話した。イさんはまた「正確な内容は裁判中に明らかになる」としながら「はやく判事が判断を下してほしい」とした。

当時、酒の席に同席していた理由については「芸能人という職業上、礼儀でつまらなくても楽しそうなふりをして席に座っていなければならない場合が多い」とし「そのような意味で(酒の席に)いただけで決して良い席ではなかった」と話した。イさんに対する次の公判は来月17日午後4時に開かれる。イさんが事件後に診療を受けた応急室医師3人が証人として出廷する予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年10月07日 13:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]