韓国旅行「コネスト」 <サッカー>鄭大世−安英学が北朝鮮でスターに。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>鄭大世−安英学が北朝鮮でスターに

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
北朝鮮代表チームの在日同胞デュオ、鄭大世(チョン・テセ、24、川崎)と安英学(アン・ヨンハク、30、水原)が北朝鮮でもスター待遇を受けている。

18日の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙「朝鮮新報」によると、7日と14日に平壌(ピョンヤン)で行われた2010南アフリカワールドカップ(W杯)アジア地域3次予選のホーム2連戦で、鄭大世と安英学は試合中、観客から烈火のような声援を受けた。 試合中、2人の選手の名前を連呼する声が競技場に響いた。

2人とも平壌で何度が試合に出場しているが、観客の反応に改めて驚かされているようだ。 鄭大世は「朝鮮新報」とのインタビューで「試合中は揶揄を含めて観客席の声は気にしないタイプなので知らなかった。 しかし試合後に応援がすごかったという話を聞いてうれしかった」と語った。

安英学の反応も同じだった。 安英学は「当初は(在日)朝鮮高の学生だと思った。 日本で育った私たちを平壌市民が名前を呼んで応援してくれることに感謝している」と話した。

実際にこの時期、神奈川県の朝鮮高校の学生が「祖国訪問」行事で平壌を訪れていた。 神奈川県は鄭大世が所属する川崎フロンターレがある地域でもある。 学生らは「イギョラ(勝て)朝鮮、安英学、鄭大世」と書かれたカードを持って応援していたが、もっと情熱的な応援をしていたのは平壌市民だった。

洪映早(ホン・ヨンジョ、26、ベザニア)、金永峻(キム・ヨンジュン、25、平壌市)ら技術の優れた選手が多いが、闘志とスピードで勝負する従来のスタイルとは違い、バランスとテンポを調節できる2人のプレーは何か違う、という印象を与えている。 何よりも2人の合流が最終予選進出に大きく寄与したという雰囲気が形成されているようだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月19日 16:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]