韓国旅行「コネスト」 韓国前首相に控訴審で逆転無罪 政治資金法違反事件。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」クチコミ投稿で豪華プレゼントGET!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓国前首相に控訴審で逆転無罪 政治資金法違反事件

韓国前首相に控訴審で逆転無罪 政治資金法違反事件

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】建設会社会長から裏金を受け取った罪で在宅起訴された韓国の李完九(イ・ワング)前首相(66)の控訴審判決で、ソウル高裁は27日、懲役8カ月、執行猶予2年とした一審判決を破棄し、無罪を言い渡した。

 李氏をめぐっては、資源開発問題で検察当局の捜査を受けていた建設会社会長、故・成完鍾(ソン・ワンジョン)氏が昨年4月の自殺前に行ったインタビューで、李氏ら有力政治家に裏金を渡したことを暴露。李氏は同月、首相就任から2カ月で辞任した。検察当局は李氏が国会議員選挙に出馬した2013年4月、選挙事務所で成氏から現金3000万ウォン(現在のレートで約280万円)を受け取ったとして、政治資金法違反の罪で李氏を在宅起訴した。

 高裁は争点となった成氏のインタビューのうち、李氏に関する発言が「特別に信頼できる状態で行われたとみることは難しい」とみなし、「証拠能力はない」とした。

 また、李明博(イ・ミョンバク)前政権時代の資源外交をめぐり、検察の捜査を受けていた成氏が虚偽の陳述をした可能性があると判断した。

 李氏は判決後、記者団に対し、「ご心配をおかけし、国民の皆さんに申し訳ない」とした上で、「行き過ぎた検察権の行使は自制しなければならない」と述べた。

 検察側は上告するとみられ、法廷闘争は大法院(最高裁)に移る見通しだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年09月27日 14:12
コネスト関連記事
  • 韓国の政治制度
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 朴大統領「在韓米軍は特別な韓国の友人」
  • 北朝鮮兵士1人 軍事境界線を越え韓国亡命
  • 朴大統領 きょうオランダ首相と会談
  • 「コリアセールフェスタ」を支援 状況室設置=韓国政府
  • THAAD配備予定地変更が事実上決定 週内にも発表か
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チャン・ドンゴン新人バンドMV出演
    ヒョナ「露出のないセクシーな魅力」
    BTS他 来月大田でフェス出演
    元JEWELRYイ・ジヒョン再婚へ
    JAL釜山就航50周年イベント開催
    現代・起亜エコカー販売数世界2位に
    女優ソンミ夫死亡 推測記事自粛要請
    酒類の輸入 ビールがワイン抜き1位
    世界が認めた京義線ブックストリート
    デビュー2週目で音楽放送1位総なめ
    週間アクセスランキング
    イ・ビョンホンの妻 近況公開
    17.08.16
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    ヘリとリュ・ジュニョルが交際
    17.08.16
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    日本訪問した韓国人44%増えた理...
    17.08.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]