韓国旅行「コネスト」 <ゴルフ>全美貞、プレーオフの末に惜敗…日本での韓国人選手最多勝は次回へ持ち越し。韓国のスポーツニュース
KONEST

<ゴルフ>全美貞、プレーオフの末に惜敗…日本での韓国人選手最多勝は次回へ持ち越し

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
全美貞(チョン・ミジョン)がプレーオフの末に惜敗し、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)ツアー韓国人選手最多勝への挑戦を次の機会に持ち越した。

18日、愛知県新南愛知カントリークラブで行われたマンシングウェアレディース東海クラシック最終日。全美貞は通算18アンダーで並んだテレサ・ルー(台湾)とのプレーオフで、1ホール目でパーとなり敗れた。

首位タイで最終日をスタートさせた全美貞は7番ホール(パー4)で今大会初のボギーを叩いてトップをテレサ・ルーに明け渡してしまった。しかし、10番ホール(パー4)ですぐにバーディーを奪い、再び首位タイに返り咲いた。

中盤までの雰囲気は上々だった。テレサ・ルーが13番ホール(パー4)でダブルボギーを叩いて勝負は2打差に広がり、優勝カップに一歩近づいたように見えた。しかし、テレサ・ルーが5ホールで3打を減らして勝負はプレーオフにもつれ込んだ。

18番ホール(パー4)で行われたプレーオフ1ホール目。テレサ・ルーは4メートルのパットを沈めてバーディーを成功させたが、全美貞はパーで惜しくも敗れた。

全美貞は2006年JLPGAツアーにデビューした後、2013年までに通算22勝を収めた。その後、負傷などでスランプに苦しみ、ことし7月のサマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメントで3年ぶりに優勝して復活を果たした。今大会で故具玉姫(ク・オクヒ)氏を越える韓国人選手最多勝記録を狙ったが、惜しくも次の機会に持ち越されることになった。

ディフェンディング・チャンピオンのキム・ハヌルは13アンダーの3位、李ボミは6アンダーの19位タイでそれぞれ大会を終えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年09月19日 08:02
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山、2035年万博誘致へ挑戦検討
釜山、2030年万博誘致に失敗
K-POP悩ませるチケット転売問題
来月 青瓦台で冬の夜間観覧
INFINITEウヒョン 希少がん
坂本龍一のコンサート映画 韓国公開
ブラックフライデー商戦 中国製席巻
韓国政府 非武装地帯の監視所復元へ
離陸前に「操作禁止」義務放送=韓国
濱口竜介監督が来月訪韓へ
週間アクセスランキング
韓国人気グループが日本レコ大で受賞
23.11.22
元EXOクリス中国で懲役13年確定
23.11.24
映画「ソウルの春」公開初日1位
23.11.23
ソウルPM2.5とPM10 注意報
23.11.23
金建希夫人美貌に驚いた英国メディア
23.11.22
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]