韓国旅行「コネスト」 <集団運送拒否>「荷主が出てくるべき」・・・専門家が緊急提言。韓国の経済ニュース
KONEST

<集団運送拒否>「荷主が出てくるべき」・・・専門家が緊急提言

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の代表的輸出基地である慶尚南道(キョンサンナムド)の蔚山(ウルサン)港は16日、コンテナ搬出入ゼロを記録した。

国土海洋部非常輸送対策本部によると、貨物連帯の運送拒否4日目となったこの日、全国の主要港湾の搬出入物量は普段の20%水準に終わった。 道路網も同じだった。

事態をこのようにこじらせた原因は原油価格の暴騰だ。 さらに複雑な貨物契約システムと貨物車の供給過剰が重なり、問題をさらに難しくしている。

専門家らは「放置するには事態があまりにも深刻で、すぐにも解決策を見いださなければならない」と話している。

全竜?(チョン・ヨンウク)中央大国際経営大学院長は「荷主らがまず出てくるべきだ」と述べた。

最も急がれる運送料問題は、事態解決の責任と能力を持った荷主が積極的に出てきてこそ解決し、その次に法令改善、通行料減免など長期課題は政府が解決しなければならない、という指摘だ。

政府も荷主がまず問題を解決すべきだと督励している。 李允鎬(イ・ユンホ)知識経済部長官は15日、ポスコ・韓一(ハンイル)セメントなど荷主企業の代表12人と緊急会合を開き、事態解決に力を注いでほしいと要請した。

16日にも三星(サムスン)電子、現代(ヒョンデ)自動車など30大企業企画調整室長らが出席した夕食懇談会を開き、交渉に入るよう圧力を加えた。

大企業側は「みんなが厳しい状況で自分だけが譲歩すれば製品価格に転嫁するしかなく、物価上昇という悪循環輪を招く」と主張している。

現代車の関係者も「政府は荷主が出るべきだというが、大企業の立場としては政府が基準点を定めるのが先」とし「政府が油類税還付基準点を1500ウォンか、1800ウォンかに決めれば、現代系列物流会社のグロービスも対策を出す」と話した。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月17日 14:46
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]