韓国旅行「コネスト」 『密偵』、秋夕連休を前に200万人突破…1000万人映画になるか?。韓国の芸能ニュース
KONEST

『密偵』、秋夕連休を前に200万人突破…1000万人映画になるか?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『密偵』(キム・ジウン監督)が封切りから5日で観客200万人を突破した。

11日午後、映画振興委員会統合コンピューター・ネットワークの集計によれば『密偵』は200万1379人(11日午後4時10分基準)を集めた。

『密偵』は1920年代末、日帝の主要施設を破壊するため上海から京城に爆弾を持ち込もうとする義烈団とこれを追う日本の警察の間の息詰まる暗闘や懐柔、かく乱作戦を描いた作品。

『密偵』の200万人突破スピードは歴代の秋夕(チュソク、旧盆)興行大作『王になった男』『王の運命―歴史を変えた八日間―』よりもそれぞれ3日と2日早く『観相師』とは同じだ。また1000万人映画『弁護人』と『国際市場で遇いましょう』よりも早い記録だ。

『密偵』製作スタッフは「封切りから4日後の10日は一日で66万1342人を動員して前日(33万7367人)よりも2倍以上増えた観客数を記録するなどものすごい興行疾走を継続している。不同のボックスオフィス1位、前売り率1位を守って興行威力を見せており、封切りから2週間の秋夕連休で一層強力な興行傾向を続けると予想される」と明らかにした。

果たして黄金連休を前に『密偵』が今年の新しい1000万人映画になれるか成り行きが注目されている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年09月12日 10:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]