韓国旅行「コネスト」 「祖父が出発した港を105年ぶり訪問」(2)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「祖父が出発した港を105年ぶり訪問」(2)

「祖父が出発した港を105年ぶり訪問」(2)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
初期移民者は厳しい生活の中、独立運動資金を募金し、上海臨時政府を後押しした。 解放後には最後に見た祖国の地である仁川のために仁荷(インハ)工大設立資金を送った。 仁荷大の校名も仁川とハワイの頭文字から付けられた。

◇ブリキ弁当箱など5000点展示=韓国移民史博物館は世界各地に根を下ろした700万人の移民者を称えるために設立された。 03年初め、安相洙(アン・サンス)仁川市長がハワイで開かれた米州移民100周年行事に出席したのがきっかけになった。 当時、白髪の高齢女性が「仁川から来た」という理由だけで安市長のほおをなでながら涙を流すのを見て、「あまりにも無関心だった」と反省し、博物館を構想したという。

博物館の展示品およそ5000点はほとんど現地の同胞から送られてきたものだ。 生存のために軍番のように首にかけていたサトウキビ畑の労働者認識票、ブリキ弁当箱…。 この日完工した第1段階の博物館では、ハワイのサトウキビ農場、メキシコのアロエ農場移民中心の米州移民史が展示されている。

開館行事にはムンさんのほか、世界的な舞台芸術家ウィラー・キムさん、ホワイトハウス米障害者全国協議会政策委員の姜永祐(カン・ヨンウ)さん、ライトハウス会長のキム・テヨンさんら米国やメキシコで活躍している在外同胞招待者のほか、遺物寄贈者40人余が出席した。 仁川市は今年下半期から60年代のドイツ鉱夫・看護師派遣などヨーロッパ・ロシア・中国移民史に関連した第2段階事業に着手する。

◇移民史博物館=仁川市中区北城洞(チュング・プクソンドン)月尾公園に115億ウォン(約12億円)が投入され、地下1階・地上3階、延建築面積4100平方メートル規模で設立された。14日から一般に公開される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月16日 15:33
コネスト関連記事
  • 「祖父が出発した港を105年ぶり訪問」(1)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】ジーンズ姿で機内サービス
  • キムチ三国志…日韓中の人気の秘密は?
  • 「祖父が出発した港を105年ぶり訪問」(1)
  • 「韓国人の米牛肉の不信を非難できない」
  • 「ショウジョウバエ老化遺伝子699個が分離に成功」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国男性の生涯未婚率が初の10%台
    サムスン、独自の人工知能を家電搭載
    文在寅大統領支持率=84.1%
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    キム・ヒョンジュンが6月に活動再開
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    週間アクセスランキング
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]