韓国旅行「コネスト」 アジア最大を誇る現代美術の祭典 光州ビエンナーレ開幕。韓国の旅行ニュース
KONEST

アジア最大を誇る現代美術の祭典 光州ビエンナーレ開幕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【光州聯合ニュース】アジア最大級の現代美術の祭典、光州ビエンナーレが1日、開幕した。今年の光州ビエンナーレは「第8気候帯―芸術は何をするのか」をテーマに、11月6日まで37カ国・地域から120人のアーティストらが参加して行われる。

 光州ビエンナーレ展示館ではこの日、200人を超える国内外の取材陣が出席する中、プレスオープンイベントが開かれた。

 財団法人光州ビエンナーレの朴良雨(パク・ヤンウ)代表理事は「今回は、芸術が社会、狭い意味ではコミュニティー、そして日常生活を営む一般市民をつなぐ媒介の役割を果たせることをお見せしたい」とあいさつした。

 芸術監督のマリア・リンド氏は「『芸術は何をするのか』という質問をしながら作品を見てもらいたい。それぞれの作品の伝え方によってメッセージが異なる」と述べた。

 続けて「現代美術は政治、経済、社会、哲学などすべてを網羅する、最も意味ある媒介だ。われわれが個人や集団で世界を理解する上で美術は重要な媒介の役割を果たす」と説明した。

 展示館では午後6時半から開幕式も開かれた。尹壮鉉(ユン・ジャンヒョン)光州市長、鄭官珠(チョン・グァンジュ)文化体育観光部第1次官、朴代表理事ら約1000人が出席した。

 開幕式では、同ビエンナーレの名誉広報大使委嘱式も行われ、韓流スターのヒョンビンさんが就任した。

 開催期間中は光州市内でさまざまな特別展や市民参加プログラムが繰り広げられる。

 「2016光州ビエンナーレポートフォリオレビュープログラム」を通じ選ばれた若手作家9人の展示会が来月31日まで無覚寺文化館で開かれる。

 光州ビエンナーレが後援し、光州美術協会が主管する光州ビエンナーレ特別展は11月6日まで国立アジア文化の殿堂で、韓国・台湾現代美術展は11月13日まで光州市立美術館でそれぞれ開催される。

 市民参加プログラム「私も!アーティスト:Healing Heart」は楊林洞、忠壮路などで行われる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年09月02日 14:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]