韓国旅行「コネスト」 働く未婚女性の38% 「結婚しても子ども産まない」=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

働く未婚女性の38% 「結婚しても子ども産まない」=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の働く女性の4割近くが、結婚はしても子どもを持つ考えはないことが分かった。

韓国の経済団体、全国経済人連合会(全経連)が11日、働く女性500人を対象に最近実施した調査の結果を発表した。

 この調査で、未婚者のうち38.3%が出産する考えはないと答えた。出産する考えがあるという回答者に希望する子どもの数を尋ねると、2人(37.1%)、1人(19.8%)、3人以上(4.8%)の順だった。

 子どもを持つ働く女性は、33.3%がほかの人の手を借りず育児をし、32.9%は親に手伝ってもらっていることが分かった。保育施設(20.1%)、放課後子ども教室や私設の塾・習い事(11.4%)を利用するという回答も多かった。

 一方、政府の少子化対策に対し、「満足」との回答は5.4%にとどまった。「不満足」は56.0%、「普通」は38.6%だった。

 国などの政策の実効性が家族計画を立てる上で「役立つ」(27.2%)との回答は「役立たない」(32.8%)を下回った。理由(複数回答)としては「支援水準が非現実的」(68.9%)や「政策数は多いが自分に役立つものは特にない」(50.6%)などの意見が多かった。

 政府が重点的に推進すべき少子化政策には、「仕事と家庭を両立する文化の拡散」(51.4%)や「養育・住居費など費用の支援」(41.6%)などが挙がった。特に育児休業制度の拡大、改善が急がれるとの声が強い。

 全経連関係者は「企業は仕事と家庭を両立できる文化・風土が広がるよう努力し、政府は少子化対策の実効性を高める方向へ制度を改善していく必要がある」と指摘した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年08月11日 14:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
I.O.I 約束通り5周年に再集結
テミン、5月31日に軍楽隊入隊へ
韓国の新規コロナ感染者549人
5月から世界のマックでBTSコラボ
Apinkがデビュー10周年
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
ソウルで設立10周年の記念写真展
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
韓国ラッパーのイ・ヒョンベさん死去
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]