韓国旅行「コネスト」 「事実婚破棄」俳優パク・ユファンさんvs元恋人、立場の違い埋まらず平行線。韓国の芸能ニュース
KONEST

「事実婚破棄」俳優パク・ユファンさんvs元恋人、立場の違い埋まらず平行線

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
JYJパク・ユチョンの弟で俳優パク・ユファンさんの事実婚破棄調停期日が開かれた。だが、パク・ユファンさんと元恋人Kさんの主張の違いはなかなか埋まらなかった。折り合いがつかず平行線をたどったままだった。

9日午後4時、ソウル瑞草区良才洞(ソチョグ・ヤンジェドン)ソウル家庭裁判所家事11単独(チョン・スンウォン判事)301号調停室で、パク・ユファンさんの事実婚破棄調停期日が非公開に行われた。Kさんは自ら参加してその立場を伝えたが、パク・ユファンさんは姿を見せず法律代理人だけが参加した。

この日、両者の主張は複雑に交錯し、判事はパク・ユファンさん側とKさんの主張をそれぞれ聴取する時間を取った。判事はパク・ユファンさん側の立場をまず聴取した。この時、調停室の外に出てきたKさんは涙ぐむ姿を見せた。手にはティッシュが握られていて、これで目元を拭っていた。法律代理人と言葉を交わしながら感情を落ち着かせようとしているところも見えた。

調停期日後、パク・ユファンさんの法律代理人である法務法人世宗(セジョン)のパン・セヒ弁護士は「進行中の事項なので申し上げるべき言葉はない」とコメントした。パク・ユファンさんを訴えた元恋人のKさんの法律代理人である法務法人セハンのチン・ヘウォン弁護士も「裁判が進行中なので(関連して)お話する言葉はない」と伝えた。両者の立場は鋭く対立している状況だが、事実婚破棄訴訟に関連して言葉を慎み、今後の事件の進行状況を見守ろうとしているものと見られる。

これに先立ち、パク・ユファンさんの元恋人Kさんは5月27日にソウル家庭裁判所に事実婚破棄に伴う民事上の損害賠償訴訟を起こした。Kさん側はパク・ユファンさんが一方的に事実婚を破棄したとしてこれに伴う精神的・物質的損害を賠償するよう主張している。パク・ユファンさんの所属事務所側は「裁判所で裁判を通じて判断が下されるだろう。当社は裁判を通じて俳優の名誉毀損を防ぐために最善を尽くす所存で、裁判結果が出た後に立場を明らかにする予定」とその立場を伝えた。

パク・ユファンさんはJYJパク・ユチョンの実の弟で、2011年ドラマ『きらきら光る』を通じてデビュー、『千日の約束』『あなたなしでは生きられない』『抱きしめたい~ロマンスが必要~』『彼女はキレイだった』などに出演した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年08月10日 09:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
1~3月期のキムチ輸出額 過去最高
I.O.I 約束通り5周年に再集結
テミン、5月31日に軍楽隊入隊へ
韓国の新規コロナ感染者549人
5月から世界のマックでBTSコラボ
Apinkがデビュー10周年
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
ソウルで設立10周年の記念写真展
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
韓国ラッパーのイ・ヒョンベさん死去
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]