韓国旅行「コネスト」 最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?

最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
Baby Boo(ベイビーブー)、OH MY GIRL(オーマイガール)、ROMEO(ロミオ)、PLAYBACK(プレイバック)、myB(マイビー)、TWICE(トゥワイス)…。昨年デビューした男女アイドルグループの名前だ。

韓国アイドル音楽専門ウェブマガジン「IDOLOGY」によると、昨年計60組のアイドルがデビュー舞台に登場した。そのうち大衆に顔を覚えられたグループは一握りだ。デビュー後に認知度を高めて歌謡界にしっかりと根付く過程は簡単ではない。「全広報活動の80%以上をデビュー前に注ぎ込む」という中小企画事務所関係者の言葉のように、デビュー前にファン層を固めておくことが何より重要だ。

アイドルグループがデビューして地位を固める過程にはさまざまな社会イシューが含まれる。「金のさじ」と「サバイバル」が代表的だ。大型企画事務所出身でデビュー前から強力な支援を受けた「金のさじ」組か、そのような支援が無理な場合はオーディション番組などに出演して生き残った「サバイバル」組でなくてはならない。

8日にデビューした4人組ガールズグループ「BLACK PINK」は韓国の大手芸能事務所YGエンターテインメントが2NE1(トゥエニィワン)以来、7年ぶりに公開するガールズグループだ。YGは実力・ルックスをともに備えたメンバーだとしてデビュー前から大々的に広報した。YGの人気プロデューサーTEDDY(テディ)がデビューアルバムの収録曲をすべて作詞・作曲した。デビュー前にメンバーのダンスの様子を公開した動画は1カ月でYouTube(ユーチューブ)626万再生回数を記録した。

ヤン・ヒョンソク代表はこの日、ソウル江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)のスタジオで開かれたデビュー記念の記者懇談会場に4人のメンバーと一緒に登場した。あふれる質問に対してメンバーに代わって答えるなどグループを惜しみなく後押ししているヤン代表は「現バージョンの最もYGらしいガールズグループ」としながら「YGの音楽スタイルを守りながら優れたルックスのグループ、『BLACK PINK』のコンセプトを作るために長い時間がかかった」と話した。また「ガールズグループをあまり出さないYGがガールズグループをデビューさせた分プレッシャーも心配もあるが、うまくいってほしい」と付け加えた。

このように大型企画事務所の全面的な支持を受けてデビューしたアイドルグループは新人らしからぬ活動をするのが共通点だ。SMエンターテインメントはことし初め、EXO(エクソ)に続くグローバルアイドルグループブランドとしてNCT(エヌシーティー)を公開した。NCTという開かれたブランドで全世界からメンバーを随時入れながらグループを構成していくことを目標にしている。ソウルチームとして先月デビューした「NCT 127」の場合、デビューアルバムが米国ビルボードのワールドアルバムチャートで3週連続トップ10に入った。昨年デビューしたYG所属のアイドルグループiKON(アイコン)はデビューステージを1万5000席規模のソウルオリンピック体操競技場で行った。

半面、中小芸能企画事務所はテレビ出演に命をかけなければならない。特に、サバイバルオーディション番組の人気が高い。デビュー前までの全過程を詳細に公開するためファン層を形成するのに効果的という判断からだ。

ことし4月に放映が終了したMnetのオーディション番組『プロデュース101』の場合、放送後にガールズグループ「I.O.I(アイオーアイ)」を誕生させた。1年間のプロジェクト・ガールズグループで、メンバーの所属事務所はそれぞれ違う。最終順位に入れなかったメンバーで構成されたプロジェクトガールズグループ「C.I.V.A.(シーアイブイエー)」、「I.O.I」メンバーの元所属事務所グループ「gugudan(ググダン)」「DIA(ダイア)」なども共に注目された。そのほか、『覆面歌王』『デュエット歌謡祭』〔以上、MBC(文化放送)〕、『ガールスピリット』(JTBC)などの歌唱力サバイバル番組も新人の認知度を高めるために動員されることがある。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年08月09日 10:56
コネスト関連記事
  • 韓国の芸能事務所ガイド
  • TWICE「CHEER UP」(日中韓の実力派メンバーが揃うTWICEのサマーソング!)
  • YG REPUBLIQUE IFC店(ファン必見!YGが手掛ける話題のグルメスポット)
  • 【NOW!ソウル】K-POPアイドルに遭遇できるかもしれないお店って!?
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 「事実婚破棄」俳優パク・ユファンさんvs元恋人、立場の違い埋まらず平行線
  • 韓国ガールズグループI.O.I、少女からオトナへ…男性ファン魅了
  • パク・ユチョンさん性的暴行事件終了…最初の告訴女性を誣告・恐喝容疑で送検
  • 少女時代ユナ、完ぺきプロポーションで空港登場…動くマネキン?
  • 不倫説の女優キム・ミニ、映画授賞式で受賞確定も不参加へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]