韓国旅行「コネスト」 老朽化したディーゼル車 来年からソウルで運行規制。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

老朽化したディーゼル車 来年からソウルで運行規制

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【世宗聯合ニュース】韓国環境部とソウル市、仁川市、京畿道は4日、首都圏大気管理圏域(仁川市・甕津郡と京畿道・漣川郡、加平郡、楊平郡を除く)に登録されているディーゼル車の運行規制制度を導入する内容の協約を締結した。これにより、老朽化したディーゼル車は来年からソウルで、2018年以降には仁川市と京畿道で走行できなくなる。

ソウルでは17年から、甕津郡を除く仁川市と京畿道の17の市・郡は18年から、ほかの首都圏大気管理圏域は20年からディーゼル車が規制される。

 対象車両は05年より以前に首都圏大気管理圏域に登録された104万台。老朽化したディーゼル車には粒子状物質の減少装置がついていない。

 今回の協約締結により、老朽化したディーゼル車104万台のうち検査を受けない、もしくは検査で不合格になった車両、低公害措置を履行していない車両は運転できなくなる。

 規制対象の車両を運転した場合、摘発されれば20万~200万ウォン(1万8200~18万2000円)の過料が科せられる。

 韓国政府は老朽化したディーゼル車を個人事業など生計のため所有している人に対し、低公害措置を取る際にかかる費用を全額支給することを決めた。

 また、環境部と三つの市・道は、規制に先立ち老朽化したディーゼル車所有者の低公害措置支援策を拡大する計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年08月04日 11:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]