韓国旅行「コネスト」 ドラマ主題歌を歌うBoA「仕事とプライベートは別」。韓国の芸能ニュース
KONEST

ドラマ主題歌を歌うBoA「仕事とプライベートは別」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

日本デビューから7年。トップ歌手として認められる歌手BoAが、日本メディアとのインタビューで「プライベートで何があっても仕事に持ち込まない」とはっきりと語った。

8日付産経新聞は、BoAに今回のオリジナルサウンドトラックとドラマ、仕事について取材した内容を掲載した。

テレビ朝日系ドラマ『7人の女弁護士』の主題歌はBoAの『Kissing you』だ。日本でBoAの歌が単発ドラマのサントラに使われたことはあるが、連続ドラマに挿入されたのは今回が初めてだ。

テレビ朝日系で放送されたドラマにBoAの歌が何度か収録されたことはある。韓国のドラマ『イヴのすべて』に『JEWEL SONG』が、『土曜ワイド劇場』に『SMILE AGAIN』がそれぞれ使われるなど特別な縁がある。

『Kissing you』は日本デビュー7年目のBoAが初めて日本の連続ドラマの主題歌を歌ったということに意味がある。BoAは「ソフトな雰囲気を持った曲で恋人同士を歌ったものだが、家族や友人にも通じる。結局、大切な人を守ってあげたいという内容」と説明した。

ドラマは諸事件で被害を受けた女性被害者を7人の女性弁護士が独特の感性で救い出していくという物語だ。韓国と日本をめまぐるしく往復するBoAは、ゆっくりとドラマを楽しむ時間もないが、ドラマの主人公について「恋人がいて仕事もバリバリやって、理想的な女性」とうらやましがった。

21歳になったBoAは韓国でビールのCMにも出ているが「まだまだ未成年だと思われているようでびっくりした」と話す。続いて「プライベートで何があっても仕事に持ち込まない。また仕事で何があってもプライベートに持ち込まない」ときっぱりと言うBoAは、もう幼くない。完璧なプロの姿だった。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月09日 10:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]