韓国旅行「コネスト」 72時間連続ろうそく集会…保守派と衝突の恐れ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

72時間連続ろうそく集会…保守派と衝突の恐れ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
市民団体などで組織する「狂牛病(牛海綿状脳症=BSE)国民対策会議」(以下・対策会議)が5日夜から、米国産牛肉輸入再開問題で対米再交渉を求める「72時間連続」大規模ろうそく集会をスタートし、現在まで続けている。

ろうそく集会は5日午後7時、ソウル中心部の太平路徳寿宮(テピョンロ・トクスグン)前におよそ2万人が参加して開催された。参加者は街頭行進を繰り広げた後、光化門(クァンファムン)交差点で警察と対立した。

6日と7日午後には鐘路区大学路(ジョンログ・テハンロ)で「国民無視告示強行政府審判全国民大会」を行うなど徹夜で集会を続ける予定だ。また対策会議は、「6月民主化抗争」(87年6月に全国に広がった民主化デモ)第21周年記念日の10日、全国で100万人が加わるろうそく集会を開催する方針だ。

ろうそく集会の参加者と保守派団体・報勲団体(退役軍人などによる組織)のメンバーが衝突する事態も懸念されている。対北朝鮮工作員出身者(HID)からなる「大韓民国特殊任務遂行者会」のメンバーら約500人は同午後5時、ろうそく集会が行われるソウル市庁前の広場に殉職者7726人の位牌を置き、「北派工作員慰霊祭」を開催した。

同会は「メンバー全員が1人ずつ位牌1つに対し108回のお辞儀をする方式で追悼行事が行われる」と伝えた。

対策会議はこの日、場所を移してろうそく集会を続けた。保守派の国民行動本部は10日午後、市庁前の広場で「法秩序の守護・自由貿易協定(FTA)批准を求める国民大会」とともに「救国のための祈祷会」を開く予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月06日 08:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]