韓国旅行「コネスト」 韓国の自動通訳アプリ 平昌五輪までに8言語サービスへ。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国の自動通訳アプリ 平昌五輪までに8言語サービスへ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【大田聯合ニュース】韓国の政府系シンクタンク、韓国電子通信研究院(ETRI)は18日までに、韓国のソフトウエア大手ハンコムの子会社、ハンコムインターフリーと共に2018年に韓国で開催される平昌冬季五輪で日本語や英語など8言語の通訳サービスを提供すると発表した。

 ETRIは先月、平昌冬季五輪の組織委員会と公式支援の協定を結んだ。ハンコムは同五輪の自動通訳・翻訳ソフトウエアの公式サポーターに選ばれた。

 ETRIが2012年に開発したモバイル向けの自動通訳アプリ「GenieTalk」は韓英通訳から始まり、昨年までに日本語と中国語、スペイン語、フランス語の通訳サービスの開発を終えている。これら5言語の通訳技術をハンコムインターフリーに移転。同社を通じ、きょう18日にサービスを開始する。

 来年はアラビア語の通訳技術を開発し、平昌五輪ではドイツ語とロシア語を含め8言語でサービスを提供する。中長期的には東南アジア向けにも言語を増やしていく計画だ。

 旅行・観光分野の通訳の場合、GenieTalkは米グーグルなどの通訳サービスより精度が高いことが分かっている。これまでのダウンロード数は220万を超える。

mgk1202@yna.co.kr
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年07月18日 10:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]