韓国旅行「コネスト」 春川~束草高速鉄道に国費2兆630億ウォン投入=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

春川~束草高速鉄道に国費2兆630億ウォン投入=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
春川(チュンチョン)と束草(ソクチョ)を結ぶ東西高速鉄道路線が韓国政府の資金で建設される。企画財政部は11日、東西高速鉄道事業に2兆631億ウォン(約1800億円)の財政を投じることを確定した。企画財政部のチェ・ジェヨン国土交通予算課長は「8日に予備妥当性調査を通過した東西高速鉄道事業に対し迅速な財政支援を推進する計画」と話した。

東西高速鉄道事業は春川から華川(ファチョン)、楊口(ヤング)、麟蹄(インジェ)を経て束草まで93.9キロメートルの単線電化路線を建設する内容だ。完工すればソウル・竜山(ヨンサン)駅から束草駅まで時速250キロメートルの急行列車で1時間15分で行けるようになる。完工目標時期は2024~2025年だ。

韓国政府は1987年から東西高速電鉄事業を推進した。しかし「経済性が低い」という理由で2001年、2010年、2012年の3回にわたり予備妥当性調査で脱落していた。4回目の挑戦の末に事業が本軌道に乗った。国土交通部は政府財政に民間資本投資を加えて事業を推進しようとしたが事業費全体を国の資金で充当することに方向を変えた。民間資本投資に対する地域の反発が大きかったためだ。民間投資家に収益を戻せるほど経済性は高くないが国民の便益のため東西高速鉄道が必要という判断もあった。

一方、企画財政部はこの日水原(スウォン)発KTXと仁川(インチョン)発KTXを可能にする直結事業にもそれぞれ2554億ウォンと3833億ウォンの財政を投資することを決めた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年07月12日 10:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]