韓国旅行「コネスト」 韓国株式市場が軒並み下落 英のEU離脱強まり。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国株式市場が軒並み下落 英のEU離脱強まり

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票をめぐり、24日の韓国総合株価指数(KOSPI)と新興企業向け株式市場、コスダック指数は軒並み下落している。

開票が進む中、離脱派が残留派を上回り、その差が開きはじめると、市場で不安が一気に高まった。

 同日午後0時55分現在のKOSPIは前営業日より83.03ポイント(4.18%)安の1903.68となっている。

 KOSPIの取引開始価格は前営業日より14.84ポイント(0.75%)高い2001.55でスタートし、離脱派と残留派が大接戦の様相を見せると乱高下を繰り返した。

 しかし、次第に離脱派が優勢になると下げ幅が大きくなった。

 取引時間中に1900台まで下落し一時1892.75をつけた。

 主要銘柄では、サムスン電子がマイナス4.27%、韓国電力がマイナス2.74%、現代自動車がマイナス4.26%下落している。

 コスダック市場でも取引を一時的に停止するサイドカーが発動された。

 コスダックは同日午後0時55分現在、前営業日より44.02ポイント(6.48%)安の635.50を記録している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年06月24日 14:46
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]