韓国旅行「コネスト」 <ロッテ不正資金捜査>検察、ロッテカード社長を調査。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

<ロッテ不正資金捜査>検察、ロッテカード社長を調査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ロッテグループの不正を捜査中のソウル中央地検特捜4部と先端犯罪捜査1部が蔡定秉(チェ・ジョンビョン)ロッテカード代表(社長、66)を16日午後に召喚し、17日未明まで調査した。捜査着手後にロッテの社長級を呼んで調査するのは初めて。

検察の関係者は「蔡代表が政策本部支援室長を長く務め、辛格浩(シン・ギョクホ、重光武雄)総括会長(95)と辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長(61)の財産管理を担当してきたため呼んだ」と説明した。

蔡代表は2007年から2014年初めまで辛会長の直轄組織である政策本部でグループの「金庫番」の役割をする支援室副社長と社長を務めた。検察は蔡代表に対し、辛会長が主導したM&A(企業の合併・買収)の過程で不正資金が使われた理由とこの資金を作った過程について尋ねた。辛会長が2004年に政策本部長に就任した後に推進したM&Aは約36件。

検察は李奉チョル(イ・ボンチョル)政策本部副社長(58)も呼んで調査した。李副社長は蔡代表の後を継いで政策本部支援室を運営してきた。辛会長と辛東主(シン・ドンジュ、重光宏之)前日本ロッテホールディングス副会長(62)の経営権紛争過程で設置されたグループ支配構造改善タスクフォース(TF)チーム長も務める。

検察は一部の系列会社だけでなく政策本部も財務チームを中心に4月中旬から検察の捜査に備えてコンピューターハードディスクなど資料が入った保存媒体を交換または破棄するなど証拠を隠滅したことが調査で分かったと明らかにした。

一方、韓国のロッテグループを事実上支配している日本ロッテホールディングスは25日に東京新宿本社で定期株主総会を開くと明らかにした。辛前副会長が提出した辛会長ら現取締役陣の解任案などを議決する計画だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年06月18日 13:18
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]