韓国旅行「コネスト」 「師任堂、光の日記」今年10月放映予定…歴代最高クラスの韓流ドラマ。韓国の芸能ニュース
KONEST

「師任堂、光の日記」今年10月放映予定…歴代最高クラスの韓流ドラマ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優イ・ヨンエ、俳優ソン・スンホンの出演で放送前から話題を集めている『師任堂(サイムダン)、光の日記』が今年10月に放送される。

SBS(ソウル放送)ドラマ『師任堂、光の日記』(演出ユン・サンホ、脚本パク・ウンリョン、製作(株)グループエイト、(株)エンペラーエンターテインメントコリア/以下、『師任堂』)側は9日にドラマのタイトルをこれまでの仮題『師任堂、the Herstory』から『師任堂、光の日記』に最終確定した。

『師任堂』製作会社グループエイト側はこれに関して「韓国を代表する偉人を主人公にした時代劇の副題に英文を表記することに一部否定的な意見があったのが事実」とし、「世論を汲んで韓国語のタイトルに変更することに決めた」と説明した。

続けて、「『光の日記』は韓国美術史を専攻した大学講師ソ・ジユン(イ・ヨンエ扮)が偶然発見した師任堂(イ・ヨンエ扮)の日記を指し、視聴者が彼女の物話に入り込む窓口としての役割をする重要な素材なので副題にした」と明らかにした。

また、「ドラマで言う『光』は単純に1人の偉人にだけ当てるスポットライトではなく多彩な『色』を意味するもので、師任堂とイ・ギョム(ソン・スンホン扮)、2人の画家の人生の深いところまで見せる予定」と付け加えた。

昨年8月から撮影を始めて1年余りの長い道のりを終えて今月4日に撮影を終了した『師任堂』はSBSで10月に初回が放送される予定だ。中国を含め合計11カ国に先行販売されるなど格別な存在感を誇示している『師任堂』は韓国をはじめとして中国と日本で同時放送予定で、もう1つの歴代最高クラスの韓流ドラマとなることを予告している。

『師任堂』は朝鮮時代の師任堂の申氏の人生を再解釈した作品で天才画家師任堂の芸術魂と不滅の愛を描く。イ・ヨンエは韓国美術史を専攻した大学講師ソ・ジユンと申師任堂の1人2役を、ソン・スンホンは幼少時代の師任堂との運命的出会いを始めに一生彼女だけを思い最高の純真な愛を捧げる人物であり師任堂と愛を越えて芸術で共鳴するイ・ギョム役を演じた。『師任堂』は今年10月にSBSで初放送される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年06月10日 09:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]