韓国旅行「コネスト」 ドラマ『一枝梅』が一歩リード…水木ドラマ争い激しく。韓国の芸能ニュース
KONEST

ドラマ『一枝梅』が一歩リード…水木ドラマ争い激しく

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
SBS(ソウル放送)テレビ『一枝梅』(イルジメ)が水木ドラマの視聴率争いの中、一歩リードしている。しかし、決して安心できる状況ではないようだ。ますます激しい展開が予想されるからだ。

KBS(韓国放送公社)ドラマ『太陽の女』が28日からスタート、水木ドラマ争いの新しい構図ができあがった。『一枝梅』−『スポットライト』−『太陽の女』の順となった。『一枝梅』がAGBニールセンメディアリサーチ集計の結果17.1%、『スポットライト』が13.2%、『太陽の女』が7.6%を記録した。

この日の記録を見ると『一枝梅』がリードした格好だ。しかし先週との推移は別なサインを送っている。『一枝梅』は先週に比べてややダウン、『スポットライト』は大幅にアップしている。22日の視聴率は『一枝梅』が17.7%で、『スポットライト』が11.2%だった。『太陽の女』は初回放送だったため、『パパ3人ママ1人』の最終回の視聴率8.3%を下回った。

一方、視聴率調査会社TNSメディアコリアの集計結果は『一枝梅』19.0%、『スポットライト』12.9%、『太陽の女』6.8%で、両社の視聴率に差が見られた。





COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年05月29日 10:42
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]