韓国旅行「コネスト」 「性的暴行議論」ユ・サンム、「真実明らかにする」憤まん。韓国の芸能ニュース
KONEST

「性的暴行議論」ユ・サンム、「真実明らかにする」憤まん

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
性的暴行未遂容疑を受けているコメディアンのユ・サンム氏が「真実を明らかにする」として憤まんやるかたない気持ちを訴えた。

ユ・サンム氏は5月31日午前10時ごろソウル江南(カンナム)警察署に出頭した後「まずは心配をかけて申し訳ない」として頭を90度下げた。

引き続き「本当にありのままの真実を調査によって明らかにする」として多くを語らなかったが、性暴行未遂の真偽の有無について憤まんやるかたない部分があることを訴えた。

この日ユ・サンム氏は黒Tシャツ姿のやつれた顔で登場して大勢の取材陣の前に立った。謝罪と短い見解を明らかにした後「Aさんが彼女であることは合っているのか」などの追加質問には答えず、取り調べ室へと向かった。

これに先立ち被害者とされるAさんは先月20日、警察の1次調査で「恋人関係ではなかったユ・サンム氏から望まない性関係を迫られた」と述べた。ユ・サンムは先月18日午前3時ごろソウル江南区のあるモーテルで20代の女子大生Aさんを性的暴行した容疑で逮捕され釈放された。

当時ユ・サンムは出動してきた警察に性的暴行の容疑を否定し、Aさんもやはりこの日午前8時30分ごろ「申告を取り消す」との趣旨で警察に電話をかけて事件は一件落着するかのようだった。当時ユ・サンムの所属事務所は「ガールフレンドとの単純なハプニングだ」と対応したが、申告を取り消したAさんが再び警察に電話をかけて申告取り消しを撤回すると伝え、事件の真偽の有無に関心が集まった。

性的暴行を図った真偽の有無が焦点になりながらユ・サンムは出演中だったtvNやKBS(韓国放送公社)第2テレビのコメディ番組を全て降板した。ユ・サンムの所属事務所側は「警察の調査を誠実に受ける。無分別な推測は自制を望んでおり、悪意的な非難には強硬対応に出る」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年06月02日 11:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]