韓国旅行「コネスト」 女優ファン・ジョンウム、ドラマ復帰目前…独特のヘアスタイルで関心集中。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 女優ファン・ジョンウム、ドラマ復帰目前…独特のヘアスタイルで関心集中

女優ファン・ジョンウム、ドラマ復帰目前…独特のヘアスタイルで関心集中

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優ファン・ジョンウムがカムバックを控えている。ファン・ジョンウムは25日に放送されるMBC(文化放送)の新しい水木ドラマ『運勢ロマンス』に出演する。

昨年『彼女はキレイだった』以降の作品で、ことし2月の結婚以降久しぶりに出演するドラマなので、さまざまな面で関心を引いている。特に、『彼女はキレイだった』で「信じて見るファン・ジョンウム」「ロコ(ロマンスコメディ)クイーン」というタイトルを得たため今回の作品に対する人々の視線は普通ではない。

ファン・ジョンウムは劇中、プログラマーと企画、マーケティングのほか雑務も引き受けるシム・ボニに変身する。ティーザー写真で公開されたファン・ジョンウムは、黒目に黒髪、白くて透き通るような肌に輝く瞳とつややかな赤の唇で、高潔な雰囲気を醸し出している。キレイで優雅、情に厚く優しい超前向きな白雪姫だ。

放送を2日後に控え、すでに視聴者はティーザー写真を見てファン・ジョンウムの変身に大きな期待を寄せている。特に、その独特のヘアスタイルの変化が目につく。正面から見ると、美男子といっても納得してしまうほどのショートカットだ。ファン・ジョンウムでなければ挑戦するのが難しい髪型。

このスタイルは別名ラブリーショートカットという。清潭洞(チョンダムドン)アルのチョン・ミヨン代表の手から誕生した。チョン氏は23日、韓国ニッカンスポーツの取材に対して「劇中のキャラクターに合うイメージについて悩んだ末、ショートカットがぴったりだという意見でまとまった。この髪型の後ろは首のラインが際立つボブカットの感じで層を出し、えりあし部分も思い切って短くしてラインが引き立つようにした。前は軽すぎないように眉毛ほどの長さに合わせて髪のボリュームはテクスチャーを生かすようにして軽くカットした」と説明した。

説明は簡単だが実際トライするにはどこか負担になる。顔型や比率などをよく考えなくてはいけないからだ。だが、安心してもよい。このスタイルは髪の毛が伸びるにしたがって落ち着いてくるからだ。チョン氏は「濡れた状態で後ろから前方向にボリュームを生かしながら軽くドライヤーを当てた後、少量のワックスを取って毛先を中心に飛ばすようにしてつけるとよい」と話した。

ファン・ジョンウムはシットコム『明日に向かってハイキック』の時からファッションやビューティーなどで常に注目を浴びてきた。今回も放送前からヘアスタイルに関心が集まっている状態だ。結婚後も相変わらずのファン・ジョンウム・スタイルはファンのハートをとらえて離さない。

ドラマ『運勢ロマンス』は、運命を信じて迷信を盲信するシム・ボニ(ファン・ジョンウム扮)と数学と科学の世界に生きる工大出身ゲーム会社CEOチェ・スホ(リュ・ジュンヨル扮)が織り成すロマンチックコメディだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年05月24日 14:47
コネスト関連記事
  • ファン・ジョンウム出演ドラマ一覧
  • 【NOW!ソウル】ハワイで新婚生活?スターカップルたちの結婚後は?
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ソン・ジュンギとパク・ボゴム 広告で共演
  • 歌手RAIN、前賃借人を名誉毀損罪などで起訴…「善処ない」
  • 元少女時代のジェシカ、ラジオ出演を突然キャンセル…真相は?
  • 女優パク・ハンビョル、1歳年下の事業家と熱愛説…公式立場はまだ
  • 秋山成勲、2PM新メンバー合流認証ショット? 「みんなで一緒にVサイン」
  • 関連記事
  • 中央日報「芸能一般」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    朴槿恵氏公判の傍聴券を求め
    拡張現実技術をがん手術に応用
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]