韓国旅行「コネスト」 駐日大使に前インド大使の李俊揆氏を内定=韓国。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 駐日大使に前インド大使の李俊揆氏を内定=韓国

駐日大使に前インド大使の李俊揆氏を内定=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府が柳興洙(ユ・フンス)駐日大使の後任に李俊揆(イ・ジュンギュ)前インド大使(61)を充てる人事を内定したことが24日、分かった。

日本政府のアグレマン(同意)を得て、正式に任命される。これまで駐日大使に対するアグレマンの手続きは早ければ1週間、遅ければ40日程度かかっており、数週間以内に赴任するとみられる。

 朴槿恵(パク・クネ)政権の任期は約1年半残っており、現政権最後の駐日大使になる可能性が高い。

 李氏は1978年に外務部(現外交部)に入庁。日本との経済業務を担当する通商1課長(93年)や在日韓国大使館の参事官(96年)などを務めた。在中韓国大使館の公使参事官や在外同胞領事大使、駐ニュージランド大使、外交安保研究院長(次官級)などを歴任した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年05月24日 09:56
コネスト関連記事
  • 在大韓民国日本国大使館 公報文化院
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 外国製兵器の購入額 今年は約3250億円=韓国当局
  • 脱北芸能人の護国英雄慰安祭り=韓国・世宗
  • 韓国第20代国会、外交専門家は「ゼロ」
  • 専門家が朝鮮半島統一を模索 27日にソウルでシンポ
  • 北が見える烏頭山に失郷民1万5000人のふるさとの壁画
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]