韓国旅行「コネスト」 エリック、2年前の負傷再発…『最強チルウ』の撮影どうなる?。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > エリック、2年前の負傷再発…『最強チルウ』の撮影どうなる?

エリック、2年前の負傷再発…『最強チルウ』の撮影どうなる?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
エリックが2006年MBCミニシリーズ『オオカミ』の撮影中、交通事故で腰をけがし、その後遺症に苦しんでいる。

エリックは最近KBS2アクション時代劇『最強チルウ』(脚本ペク・ウンチョル、演出パク・マンヨン)の撮影中、腰の痛みが再発した。

劇中、当代最高の刺客チルウ役として登場するエリックは、数回激しいアクションシーンをこなしたが、その際、ひどい腰痛を訴えた。レントゲン撮影など病院の診察の結果、頚椎が腫れていることがわかり、過度な運動を禁じるよう注意を受けた。

このため、エリックの武術アクション抜きにはありえない『最強チルウ』の収録に影響が出る見込みだ。エリックは2006年『オオカミ』撮影中、スタント車のミスでひかれ、全治8週間の負傷を負っている。そのため『オオカミ』はエリックが降板、放送も早期打ち切りという史上初の事態に見舞われた。

エリックはその後、SBS『無敵のコネ要員』MBC『ケ・セラ・セラ』などで俳優活動を再開したが、腰の負傷の後遺症からアクションシーンは慎重に臨まなければならなかった。

エリックの関係者は「痛みはあるが、できる部分までは最大限我慢しながら撮影している。6月9日の放送開始後、撮影スケジュールがタイトになったとき、痛みがひどくならないか心配しているが『最強チルウ』が入隊前の最後の作品になるだけに、最善を尽くす覚悟でいる」と伝えた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年05月27日 14:47
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 【写真】ソン・イェジン「チ・ジニ先輩は怖い」
  • スーパージュニアM、中国でアジアトップ新人歌手賞受賞
  • 【写真】ハン・イェスル、ビタミンウォーターで整えた美しさ
  • 【写真】私たちは奉天4洞ガールスカウト
  • [芸能]北朝鮮住民救え、イ・ジュンギら芸能人がリレー映像
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]