韓国旅行「コネスト」 海運危機でも中小規模の会社はなぜ黒字?=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

海運危機でも中小規模の会社はなぜ黒字?=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
条件付き自律協約を締結した韓国1・2位の海運会社(韓進海運・現代商船)とは対照的に、中小海運会社の実績は比較的良好であることが分かった。

中央日報が韓国船会社の実績を全数調査した結果、昨年の売上高が400億ウォン(約37億円)以上の47の海運会社のうち当期純利益が赤字だったのは現代商船・大林コーポレーション・サムソンロジックス・チャンミョン海運の4社にすぎなかった。コンテナ船会社の高麗海運は1984年から31年連続で黒字だ。

こうした差は運航路線の違いから生じる。韓進海運・現代商船は主にアジアと米州・欧州を行き来する定期船を運航する。一方、中小海運会社は韓国・日本と東南アジアを行き来する不定期船を運航するケースが多い。定期船は列車のように出港時間になれば貨物がなくても決まった路線を行き来する。燃料費などを勘案すれば物流量が少ないほど損失が増える。一方、不定期船は小型トラックのように貨物がある時だけ出港すればよい。

他の地域に比べてシンガポールやベトナムなど東南アジアの経済が相対的によい点も影響を及ぼした。この地域は韓進海運・現代商船の核心路線である遠洋航路に比べて海運物流量が多い方だ。遠洋航路の運賃暴落も大型船会社の実績悪化要因に挙げられる。世界1位の海運会社マースクが欧州航路に約70隻の大型コンテナ船を投入し、運賃が暴落した。昨年の中国(上海)-欧州の平均運賃は1TEU(6メートルのコンテナ1本)あたり620ドルと、2014年(1172ドル)に比べ47%急落した。

韓進海運・現代商船の総輸送量の40%を占める米州航路も同じだ。従来は欧州航路を行き来していた大型船舶(1万TEU級)が北米航路に転換配置され、船舶供給が過剰な状況だ。英国の海運・造船分析機関クラークソンによると、今年の米州路線の物流量(2348万TEU)が前年比3.8%増えるのに対し、船腹量(2075万TEU)は5%増える見込みだ。2014年(1975ドル)に比べ昨年(1482ドル)25%も下落した米州路線の運賃が今年さらに落ちる可能性があるということだ。

また中小型船会社はコンテナ船とバルク船の比率が似ている会社が多い。例えば業界8位のチャングム商船はコンテナ船(26隻)とバルク船(20隻)の比率に大きな差はない。

一方、2大船会社はコンテナ船の比率が圧倒的に大きい。韓進海運の昨年の売上高のうちコンテナ部門の比率は92%にのぼる。2014年にバルク船事業部門を売却した影響だ。同じ期間、現代商船のコンテナ部門の比率は77%だが、今年3月にバルク専用船事業部門を売却した。韓進海運・現代商船バルク船部門を買収して誕生したHライン海運は昨年864億ウォンの当期純利益を出した。

中小海運会社は海運同盟(アライアンス)に編入されていないが、アジア域内で共同運航形態で効率性を追求する。例えば、高麗海運は全体77運航航路のうち55航路で他社と共同で航路を運航している。タイ航路は国内船会社チョンギョン海運・チャングム商船の船をそれぞれ2隻ほど活用して運航し、韓国-中国-マレーシア航路はフランス船会社CMA-CGMのアジア支部のCMCと共同で運航する。

海運会社の多数が黒字という状況で現代商船・韓進海運が条件付き自律協約を締結すると、判断ミスなど最高経営責任者(CEO)リスクも取り上げられている。玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代グループ会長と崔恩瑛(チェ・ウンヨン)前韓進海運会長は専業主婦だったが、夫の死去後に突然CEOに選任された。CEOの判断ミスとされる代表的な例が傭船料だ。両社は傭船料が最も高い海運業好況期に長期傭船契約を結んだ。当時締結した傭船料は現在の相場より5倍以上高いと推定される。

一方、中小海運会社は運賃が急落する前に10年以上の長期運送契約を締結した。コンテナ・バルク貨物価格が同時に過去最低水準に落ちた最近も安定した実績を維持している背景だ。また、中小海運会社は貨物を安定的に確保してから船を借りたり購入するが、2大船会社は先に船を確保した。

玄貞恩会長と崔恩瑛前会長が構造改革の適期を逃したという指摘もある。ヤン・チャンホ仁川大北東アジア物流大学院教授は「相当なレベルの専門性がなければ会社を安定的に導くのが難しいのが海運業の特性」と語った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年05月05日 07:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]