韓国旅行「コネスト」 北朝鮮核・ミサイル対応戦力の確保を最優先=韓国国防相 。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮核・ミサイル対応戦力の確保を最優先=韓国国防相

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の韓民求(ハン・ミング)長官は4日、「北の核とミサイルなどの脅威に対応する戦力を最優先で確保する方向へと戦力増強のパラダイムを転換する」と述べた。ソウル市内で開かれたフォーラムで発言した。

 韓氏は「国民は軍が北の脅威に追われる形で戦力増強を推進しており、北の核とミサイルの脅威に対応するしかるべき戦力が無く、米国に頼っていると認識している」と指摘。「北よりはるかに多い国防費を投じているが、ろくに対応できないとの認識もある」として、「北の核やミサイルなどへの不安と戦力増強に対する不信感が膨らんでいる」と述べた。

 その上で、韓国軍はこの先、▼北朝鮮の核とミサイル脅威への対応戦力を最優先で確保▼局地挑発と全面戦争に備えた戦力の選別的な確保および補強▼潜在的な脅威に備えた戦力の漸進的な補強――の方向へ戦力増強のパラダイムを変える計画だと説明した。

 韓国が独自に開発を進めている北朝鮮のミサイルを破壊する兵器「キルチェーン」を最優先で補強し、韓国型ミサイル防衛(KAMD)戦力も引き続き補強していく。また、有事作戦統制権の韓国軍への移管後は、単独作戦に必要な戦力を確保する計画だ。

 韓氏は北朝鮮が1962年から戦力増強を推進してきたのに対し、韓国は1974年から本格的に取り組み、戦力増強の累計投資が北朝鮮を抜いたのは2000年代半ばになってからだとした。北朝鮮の実質的な国防費は2013年に100億ドル(1兆660億円)と、公表する国防費の10倍で、韓国の30%程度だという。

 韓国軍の戦力増強は1993年以降、高度化転換期にある。23年間で147兆ウォン(約13兆6000億円)を投じ、北朝鮮の核とミサイルの脅威と有事作戦統制権の移管に備えた戦力を集中的に補強した。韓氏は「量的に北と2倍以上の開きがあった通常戦力は質的に優勢となり、全面戦争への対応能力を確保した。特に戦車やヘリコプター、戦闘機などの戦力指数は北を上回る」と説明した。

 韓国政府財政に占める国防費の割合は1980年の34.7%から2016年には14.5%に縮小し、現役兵も今後減少が見込まれる。韓氏は「状況に合わせた戦力増強など自助努力を講じる」との姿勢を示した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年05月04日 09:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
I.O.I 約束通り5周年に再集結
テミン、5月31日に軍楽隊入隊へ
韓国の新規コロナ感染者549人
5月から世界のマックでBTSコラボ
Apinkがデビュー10周年
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
ソウルで設立10周年の記念写真展
チェ・テジュン来月18日服務終了へ
昨年のアサヒビール輸入額が7割減
韓国ラッパーのイ・ヒョンベさん死去
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]