韓国旅行「コネスト」 米原子力空母 きょう釜山に入港=北朝鮮への警告メッセージ。韓国の政治ニュース
KONEST

米原子力空母 きょう釜山に入港=北朝鮮への警告メッセージ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国軍関係者は13日、米国の原子力空母「ジョン・C・ステニス」を旗艦とする空母打撃群が韓米合同軍事演習「キー・リゾルブ」に参加するため、同日昼に釜山作戦基地に入港すると明らかにした。

打撃群はジョン・C・ステニスを中心に、駆逐艦「ストックデール」(9200トン級)や巡洋艦、第9航空団、第21駆逐艦戦隊などから成る。

 ジョン・C・ステニスは全長333メートル、幅78メートルで、乗組員は約6500人に達する。飛行甲板の面積は1万8211平方メートルで、米海軍のホーネット戦闘攻撃機やプラウラー電子作戦機など約80機を搭載している。

 米国が「キー・リゾルブ」と野外機動訓練「フォールイーグル」の実施中に同空母を派遣するのは、4回目の核実験と事実上の長距離ミサイル発射を強行した北朝鮮に強い警告のメッセージを送るためとみられる。

 米国は北朝鮮の防空網をかいくぐって最高指導部を含む主要標的を攻撃できるステルス爆撃機B2を展開することも検討している。すでに米本土の3機をアジア・太平洋地域に移動させている。

 米国が戦略兵器を相次いで朝鮮半島に展開するのは極めて異例で、北朝鮮の挑発を受け、韓国を防衛する意思を強調する狙いがあるとみられる。韓国軍関係者は「米国は戦略兵器を順次朝鮮半島に展開し、北の無謀な『火遊び』に強い警告メッセージを送るだろう」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年03月13日 09:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]