韓国旅行「コネスト」 MERS当時よりひどい…韓国企業の景況感7年間で最悪。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > MERS当時よりひどい…韓国企業の景況感7年間で最悪

MERS当時よりひどい…韓国企業の景況感7年間で最悪

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
企業が考える経済状況が過去7年間で最悪であることがわかった。世界の景気不況に北朝鮮の核実験と長距離ミサイル発射による地政学的リスクが重なったためとみられる。

韓国銀行は29日、「2016年2月の企業景況判断指数(BSI)と経済心理指数(ESI)」を発表した。これによると今月の製造業の業況BSIは63を記録した。1月より2ポイント落ちたもの。昨年11月から4カ月連続で下落傾向が続いている。

2009年3月に56を記録してから7年間で最低値だ。中東呼吸器症候群(MERS)の余波で景気が冷え込んだ昨年6月の66よりも3ポイント低くなった。

BSIは100以上なら景気を楽観的にみる企業が悲観的にみる企業より多いということを意味する。今回の調査は15~22日に全国3313社の法人企業を対象にした。このうち2069社の企業が答えた。

規模別では、大企業は68で1カ月間で1ポイント落ち、中小企業は54で6ポイント急落した。部門別では輸出BSIが77、生産BSIが81でそれぞれ4ポイント下がった。

製造業者は今月の経営上の問題として内需不振(24.0%)を最も多く挙げた。次いで不確実な経済状況(23.1%)、競争の激化(10.2%)、輸出不振(10.1%)、為替相場(7.5%)、資金不足(5.7%)などの順だった。

一方、BSIに消費者動向指数(CSI)を合成した2月の経済心理指数(ESI)も89で前月より2ポイント落ちた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年02月29日 08:32
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国、NASA「アポロ」の技術を活用して2020年に月探査
  • 韓国貿易協会、日本就職支援のためマイナビ・ジョブコリアと業務協約
  • OECD「韓国経済の成長ために高齢化・サービス業生産性の解決を」
  • 韓国の自動車市場 昨年世界10位の規模=日本は3位
  • 「Kビューティー、中東でも成功の可能性高く」
  • 関連記事
  • 中央日報「経済」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]